YukiのFX相場予測♪〜サブ〜

2021/04/03 豪ドル円の相場予測♪

 
FX専業トレーダーのゆきです(‘ω’)ノ
よろしくお願いしますm(__)m


日々の応援お願い致します<(_ _*)>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)

ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像
通貨ペア別で、カテゴリを分けているので、1日に数記事更新するかもしれないので、分析が見たい通貨ペアのカテゴリをクリックして下さい(^_-)-☆

カテゴリは、サイドバーにあります('◇')ゞ


豪ドル円の日足チャートです(‘ω’)ノ

 

日足のエリオット波動は現在、カウントが難しいので省きます!(^^)!

 

サイクル理論は、ピンクのライン or 青のラインが起点です。

 

青のラインの安値は、40本目の安値です。

 

日足のサイクル(今回はハーフプライマリーサイクル)は55本~70本程度なので、青のラインが起点になっている可能性は低いと思います。

 

ですが、ポンド円の日足は35本目安値を付けているので、アップトレンドへの反転ポイントの中での安値となっています。

 

なので、理論的イレギュラーで青のラインが起点となっている可能性はあります。

 

青のラインが日足の起点となっている場合、4時間足のサイクル41本で底を付けているという事になります。

 

4時間足のサイクルは60本~80本程度なので、理論的イレギュラーでの反転という事になります。

 

今回の4時間足のサイクルは、42本目に高値を付けています。

 

なので、今回の4時間足のサイクルはライトトランスレーションを形成する可能性が高い状況となっています。

 

前回の4時間足のサイクルがレフトトランスレーションで、今回の4時間足のサイクルがライトトランスレーションを形成する可能性が高いのであれば、青のラインで日足がアップトレンドへ反転している可能性が高いという事になります。

 

ですが、まだ青のラインで日足がアップトレンドへ反転したという判断をするのはまだ早いです。

 

上記で、前回の4時間足のサイクルは41本で理論的イレギュラーでレフトトランスレーションを形成していると言いましたが、もう1つライトトランスレーションの見方があります。

 

81.98~青のラインまでの106本でライトトランスレーションという見方ができます。

 

この見方をすると、前回の4時間足はライトトランスレーションで、今回の4時間足もライトトランスレーションなので、青のラインで日足がアップトレンドへ反転しているとは言えなくなります。

 

なので、まだ青のラインで日足がアップトレンドへ反転しているという台本で断定しないようにして下さい。

 

週足の青のラインの安値は22本目なので、アップトレンドへの反転ポイントではありません。

 

ですが、日足が青のラインが起点となっている場合は、週足も青のラインが起点になっている可能性があります。

 

なので、青のラインで日足・週足がアップトレンドへ反転している可能性があるという事です。

 

ただ、オレンジのラインから青のラインの下落が週足のダウントレンドというのは、下落が浅いと思います。

 

そして、豪ドル円等の週足はまだ22本です。

 

週足のサイクルは27本~35本程度です。

 

なので、まだアップトレンドへの反転ポイントに入っていません。

 

その中で、青のラインで日足・週足が青のラインでアップトレンドへ反転しているという判断はまだ早いと思います。

 

青のラインで日足・週足がアップトレンドへ反転しているという台本は、現段階ではまだ頭に入れておく程度で良いと思います。

 

まだピンクのラインが起点の台本で想定しておいて下さい。

 

ピンクのラインが起点の台本は、オレンジのラインを超えずに、まだ青のラインを割る下落があるという事になります。

 

なので、現段階ではオレンジのラインを超えずに青のラインを割るという台本で想定で良いと思います。

 

今回の青のラインからの上昇は、私はドル円とのバランスの関係とポンド円の天井待ちでこの様な事になっていると思います。

 

これまでドル円だけ他銘柄とは別の動き方をしていました。

 

現在は同じ方向に似たボラティリティで動くようになっています。

 

そのドル円の日足のサイクルは、現在27本目が高値でダウントレンドへの反転ポイントに入っていて、日足のエリオット波動もアップトレンドのエリオット波動の第5波です。

 

なので、まだ売り目線で相場を見ています。

 

まだ売り目線なので、オレンジのラインを超えずに、青のラインを割る下落をしていくという台本で想定しています。

 

2つの台本がまだ断定できないので、もう少し様子見をしながらどちらの台本の可能性が高くなるのかを判断していって下さい。

 

早すぎる判断をして、ミスリードをしないように気を付けて下さい。

 

少し予定と違う動きをするのは、相場ではよくある事です。

 

よく全体を見て、柔軟に対応して下さい。

 

現在のポジションです(‘ω’)ノ

 

現在の含み益は+780pipsです(*´▽`*)

 

「いい人」は、嫌われる事を恐れ、相手に合わせるだけで自分の感情を出さないので、周りからは何を考えているか分かりにくく映ります。

 

これは男女関係でも同じです。

 

いい人は、拒否されたり嫌われたりして、自分が傷づく事を恐れます。

 

なので、会話をしていても、本音が見えません。

 

デートをしても、主張しないから本心では何がしたいのかがわからないのです。

 

すると相手は「自分に興味がないのでは?デートが楽しくないのでは?無理してつき合ってくれているのでは?」と不安を感じるようになります。

 

そうして相手はあなたの感情を汲もうという労力が面倒になったり、一緒に居ても退屈になったりして、「いい人なんだけどね」と離れていってしまう、という事が起こります。

 

真面目で誠実ないい人であろうとすればするほど、相手の懐に飛び込むのを恐れる。

 

しかし、踏み込んだ言葉や行動を取らないから、2人の距離が縮まらないのです。

 

だからいい人ほどそれ以上の恋愛感情に発展する事もなく、消滅してしまいがちです。

 

自分が相手に好意を持っている事を示せば、相手もあなたの事を異性として意識すると思います。

 

もちろん、そこで「あなたの事はそんな風に思えない」といった結果になる事もありますが、人はやはり「愛されている」事に喜びを覚え、その人の事を好きになりやすい傾向があります。

 

なのでそうした言葉と行動を交えた感情のやりとり、興奮の高まりが2人の気持ちを近付けるのです。

 

もちろん経験不足によって、アプローチの仕方がわからないとか、異性とのつき合い方に慣れておらず不安感があるために、自分からアプローチできない事もあると思います。

 

しかしアプローチしてみなければ、相手がどういう反応をするか分からないから、自分のアプローチが良いのか悪いのかすら分かりません。

 

例えば自分の発言で相手が怪訝な表情をしたなら、さっきの言葉は不適切だったとわかります。

 

でも言わなければその判断ができません。

 

なので異性への接し方という経験が積み重なっていかず、いつまでもただの友達としての関係しかつくる事ができないのです。

 

しかし、自分が投げかける言葉や行動に対する相手の反応をよく観察し、「こうすれば嫌がられる」「こうすれば喜ばれる」という引き出しを沢山得ていく事ができます。

 

何にどう反応するかは人によって異なり、時には正反対だという人もいますが、その蓄積は相手の気持ちに対する洞察力となり、応用が利くようになるものです。

 

日本には未婚女性も未婚男性もそれぞれ1000万人以上いると言われていますから、毎日楽しく1人とデートしたとしても、全員に会うには2万7000年もかかります。

 

それぐらいの沢山の異性がいるわけですから、仮に数人に拒否されたとしても、リセットして次に行く方が生産的ですし、その経験を活かせば次はもっと良い恋愛ができるようになると思います。

 

FD-FXのトレード成績です(‘ω’)ノ

 

昨日の利益は+5475円でした。

 

2021年現在のFD-FXの利益は+147万1974円です。

 

2020年のFD-FXの利益は+695万2325円でした。

 

では、失礼しまぁ~~~す(@^^)/~~~

 

2021年現在の獲得pipsは+2526pipsです。

 

2020年の獲得pipsは+17578pipsでした。

 

2019年の獲得pipsは+11537pipsでした。

 

2018年の獲得pipsは+21078pipsでした。

 


※私は投資を強要している訳では無いので、投資は自己責任でお願いします。 クレーム等は一切受け付けていないので宜しくお願い致します♪

【テクニカル分析の考え方】
①理論は100%当たるので、理論に基づいて分析をする。

②論理的思考で分析をする。

③「なぜ、上がるのか」「なぜ、下がるのか」を理論に基づいて解く。

【相場を当てる為に重要な事】
相場分析の精度が低いのには理由があります。

1番大きな理由としては、深堀りができていません。

深堀りするには、「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」と何度も何度も問いかけないといけません。

これはいつも言っている、手法の「使い方」の部分です。

勝っている人と同じ手法を使っても勝てるようにはなりません。

FXは専門職であり、技術職です。

どういう状況の場合にどんな道具を使い、その道具をちゃんと使いこなせるのか?

これがもの凄くテクニカル分析では重要な事です。

キャベツの千切りをする時には何を使いますか?

包丁ですよね?

はさみやカッターは使わないと思います。

でも包丁が使いこなせない人は、キャベツの千切りも太かったり、切るのが遅かったりします。

包丁を使うスキルが無ければ、ピーラーやスライサーを使った方が早いかもしれません。

でも、一流の料理人は皆包丁を使って、ピーラーやスライサーを使う人より細くて綺麗で速くキャベツの千切りをします。

結局、一流の人と同じものを持ってもそれを使いこなす能力がなければ、一流にはなれないんです

これはFXでも同じです。

なので、手法という道具を手に入れたとしても、その道具の使い方のスキルが備わっていなければ、その手法は使えません。

テクニカル分析で手法の使い方の土台となるのが、「なぜ」や「どうして」の部分です

この思考が持てない限り、精度の高いテクニカル分析をするのは不可能に近いと思います。

なので、まずは常に「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」を常に考える癖を付けて下さい。

これができるようになれば、テクニカル分析の土台の考え方ができるので、まずはこの思考を身に付けて下さい。

これもFXのスキルの1つなので、これを身に付けれない人にFX専業トレーダーは難しいと思います。


記事が「いいな」と思ったら、ポチっとお願い致します<(_ _*)>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© YukiのFX相場予測♪〜サブ〜 , 2021 All Rights Reserved.