YukiのFX相場予測♪〜サブ〜

2021/03/16 加ドル円の相場予測♪

 
FX専業トレーダーのゆきです(‘ω’)ノ
よろしくお願いしますm(__)m


日々の応援お願い致します<(_ _*)>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)

ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像
通貨ペア別で、カテゴリを分けているので、1日に数記事更新するかもしれないので、分析が見たい通貨ペアのカテゴリをクリックして下さい(^_-)-☆

カテゴリは、サイドバーにあります('◇')ゞ


加ドル円の4時間足チャートです(‘ω’)ノ

 

4時間足のエリオット波動は現在、カウントが難しいので省きます!(^^)!

 

サイクル理論は、ピンクのラインが起点です。

 

ピンクのラインが起点で、オレンジのラインの高値を63本目に付けています。

 

オレンジのラインの高値を63本目に付けているので、今回はライトトランスレーションを形成する可能性が高いです。

 

ライトトランスレーションを形成する可能性が高いので、今回の4時間足のダウントレンドではピンクのラインを割らない可能性が高いという事です。

 

オレンジのラインは63本目なので、ダウントレンドへの反転ポイントに入っている中での高値です。

 

なので、オレンジのラインが天井の可能性もあります。

 

ただ、65本目の87.20という安値が4時間足の底になっている可能性もあるので、リスクヘッジはして下さい。

 

アップトレンドへの反転ポイントですが、下落が浅く、ポンド円や豪ドル円がまだ売り勢力が強いので、ロングではなく、ショート狙いで良いと思います。

 

現在はクロス円とドルストレートが似た動きをしています。

 

詳しい事を言うと、現在ドル円とドルストレートが逆に動いています。

 

ドル円が上昇すればドルストレートが下落をして、ドル円が下落すればドルストレートが上昇をするという動き方をしています。

 

クロス円はあまり動けない状況です。

 

ドルが売られれば円買いが進み、ドルが売られればドルストレートが上昇をして、ドル以外の外貨が買われているという事になります。

 

円買い、ドル以外の外貨買いが進んでいるという事は、クロス円はどちらも買われているという状況になるので、今は動きにくい状況だという事です。

 

この様な状況の中で、ドルストレートほどボラティリティはありませんが、クロス円の状況はドルストレートに似ています。

 

ユーロドルの日足はレフトトランスレーションを確定させている可能性があるので、ドルストレートは現在、日足・週足のダウントレンド中だと思います。

 

なので、ドルストレートの4時間足はレフトトランスレーションを形成する可能性があります。

 

ドルストレートの4時間足の現在の高値は現在20本程度で付けているので、レフトトランスレーションを形成するのであれば、良い本数の高値だと思います。

 

つまり、ドルストレートの4時間足が既にダウントレンドへ反転している可能性があります。

 

このドルストレートが上記の様な状況で、クロス円とドルストレートが似た動きをしていて、似た状況という事は、クロス円はこれからドルストレートと似た状況になるという事です。

 

ドルストレートが先行で、クロス円が遅行という考え方です。

 

日足・週足の状況からクロス円とドルストレートは似ているので、理論的イレギュラーは多発していますが、今の所は上記の様な考え方で良いと思います。

 

なので、売り目線で相場を見て良いと思います。

 

買い目線の台本は先日説明した通り、可能性が低い情報ばかりです。

 

消去法で考えても売り目線になります。

 

しつこく上昇をして、狂わされているのは事実ですが、テクニカル分析では売り目線の答えしか出ません。

 

売り目線でショートエントリーを狙っていって下さい。

 

現在のポジションです(‘ω’)ノ

 

ポンド円ぼショートは+102pipsでポジションの半分を利確しました(^^♪

 

現在の含み益は+1515pipsです(*´▽`*)

 

社会には多様な仕事があり、いろいろな人がいます。

 

立場が違えば、物の見方や考え方も大きく違ってきます。

 

他業界の人と知り合い、「どんな仕事の進め方をしているか」「どんなやりがいがあるのか」「どんな問題を抱えているのか」を質問してみてもいいと思います。

 

他業界の人と付き合うコツは、「知ったかぶりをしない」ということです。

 

知らない言葉が出てきたら、恥ずかしがらずに「それって何ですか?」と聞く。

 

自分の常識と違うなと思ったら、すかさず「なぜ?」を繰り返す。

 

そうすることで、人と会っている時間が学びの時間に変わります。

 

フランチャイズビジネスで成長を続けるG-7ホールディングスの会長、木下守さんは、とにかく「人に会いに行く」

事でビジネスを切り拓いてきた方です。

 

新聞や雑誌を見ていて、「面白い人だな」と思ったら、すぐに電話をかけて会いに行くそうです。

 

「あなたに興味がある」と主体的に行動することで、そこからビジネスを広げていくのです。

 

まして今は、SNSで誰とでも繋がれる時代です。

 

ちゃんと自己紹介をし、自分の思いを伝えることができる人は、チャンスが無限に広がっています。

 

「会社内だけ」「同じ業界の人だけ」という浪費的な人間関係は卒業し、リターンを生む投資家的な人間関係を築いていくことが大事なのです。

 

「人脈が広い」「コネがある」という言葉は強みとして使われます。

 

そのような「人的資産」は特別な人にしかないと思われるかもしれませんが、そんなことはないと思っています。

 

皆さんは、大学や高校の同級生は何人いますか?

 

もっとさかのぼって、中学校や小学校の同級生まで含めると何人ですか?

 

きっと膨大な人数になると思います。

 

今、思い浮かべた人は同級生は皆、あなたの「資産」なのです。

 

共通点があることで、人と人の距離はぐっと縮まります。

 

大人になってからも、「出身地が同じ」「最寄り駅が同じ」という共通点が見つかると、一気に距離が縮まると思います。

 

自分の人生を振り返った時、同じ学校、同じ出身地で接点があった人達は、すでに知り合いであり、交流を深めるペースが出来上がっています。

 

それは、「地縁」という貴重な人的資産なのです。

 

ただ、人的資産はメンテナンスをしなければ、価値を失ってしまいます。

 

この資産をもっと活用してみて下さい。

 

いわゆる「地縁」を再評価するのです。

 

フェイスブックなどのSNSで、人的資産はストックしておいてもいいと思います。

 

積極的に「いいね」を押したり、コメントを残すようにしてみてもいいと思います。

 

ただ、SNS疲れという言葉もあるように、義務的にやると疲れてしまいます。

 

あくまで、「本当にいいねと思った時だけ」と、気軽に付き合うようにするのがおすすめです。

 

更に「地縁」だけでなく、「血縁」にも目を向けてみましょう。

 

親戚同士という信頼関係のベースがあることは、とても大きな資産です。

 

皆さんは特に努力をしなくても、すでに「地縁」と「血縁」という豊かな人脈を持っています。

 

当たり前と思って見過ごすのではなく、改めて資産として評価することから始めてみて下さい。

 

FD-FXのトレード成績です(‘ω’)ノ

 

昨日の利益は+2万3868円でした。

 

2021年現在のFD-FXの利益は+126万3958円です。

 

2020年のFD-FXの利益は+695万2325円でした。

 

では、失礼しまぁ~~~す(@^^)/~~~

 

2021年現在の獲得pipsは+2089pipsです。

 

2020年の獲得pipsは+17578pipsでした。

 

2019年の獲得pipsは+11537pipsでした。

 

2018年の獲得pipsは+21078pipsでした。

 


※私は投資を強要している訳では無いので、投資は自己責任でお願いします。 クレーム等は一切受け付けていないので宜しくお願い致します♪

【テクニカル分析の考え方】
①理論は100%当たるので、理論に基づいて分析をする。

②論理的思考で分析をする。

③「なぜ、上がるのか」「なぜ、下がるのか」を理論に基づいて解く。

【相場を当てる為に重要な事】
相場分析の精度が低いのには理由があります。

1番大きな理由としては、深堀りができていません。

深堀りするには、「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」と何度も何度も問いかけないといけません。

これはいつも言っている、手法の「使い方」の部分です。

勝っている人と同じ手法を使っても勝てるようにはなりません。

FXは専門職であり、技術職です。

どういう状況の場合にどんな道具を使い、その道具をちゃんと使いこなせるのか?

これがもの凄くテクニカル分析では重要な事です。

キャベツの千切りをする時には何を使いますか?

包丁ですよね?

はさみやカッターは使わないと思います。

でも包丁が使いこなせない人は、キャベツの千切りも太かったり、切るのが遅かったりします。

包丁を使うスキルが無ければ、ピーラーやスライサーを使った方が早いかもしれません。

でも、一流の料理人は皆包丁を使って、ピーラーやスライサーを使う人より細くて綺麗で速くキャベツの千切りをします。

結局、一流の人と同じものを持ってもそれを使いこなす能力がなければ、一流にはなれないんです

これはFXでも同じです。

なので、手法という道具を手に入れたとしても、その道具の使い方のスキルが備わっていなければ、その手法は使えません。

テクニカル分析で手法の使い方の土台となるのが、「なぜ」や「どうして」の部分です

この思考が持てない限り、精度の高いテクニカル分析をするのは不可能に近いと思います。

なので、まずは常に「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」を常に考える癖を付けて下さい。

これができるようになれば、テクニカル分析の土台の考え方ができるので、まずはこの思考を身に付けて下さい。

これもFXのスキルの1つなので、これを身に付けれない人にFX専業トレーダーは難しいと思います。


記事が「いいな」と思ったら、ポチっとお願い致します<(_ _*)>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© YukiのFX相場予測♪〜サブ〜 , 2021 All Rights Reserved.