YukiのFX相場予測♪〜サブ〜

2021/03/03 ユーロ円の相場予測♪

 
FX専業トレーダーのゆきです(‘ω’)ノ
よろしくお願いしますm(__)m


日々の応援お願い致します<(_ _*)>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)

ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像
通貨ペア別で、カテゴリを分けているので、1日に数記事更新するかもしれないので、分析が見たい通貨ペアのカテゴリをクリックして下さい(^_-)-☆

カテゴリは、サイドバーにあります('◇')ゞ


ユーロ円の4時間足チャートです(‘ω’)ノ

 

4時間足のエリオット波動は現在、カウントが難しいので省きます!(^^)!

 

サイクル理論は、ピンクのラインが起点です。

 

ピンクのラインが起点で、現在は58本なので、間もなくアップトレンドへの反転ポイントに入ります。

 

現在の直近安値が青のラインで、青のラインの安値は53本目です。

 

4時間足のサイクルは60本~80本なので、53本目で底というのは理論的イレギュラーです。

 

なので、青のラインが起点となっていなくて、ピンクのラインが起点のサイクルがまだ継続されている可能性が高いです。

 

青のラインが底になっていないという事は、これからオレンジのラインを超える上昇をする or 青のラインを割る下落をしないとサイクルは終了できません。

 

私は青のラインを割る下落になる可能性が高いと思います。

 

なぜ、そう思っているのか?

 

先日から言っている通り、どのクロス円の週足もダウントレンドへの反転ポイントです。

 

そして、ポンド円の日足は2つ目のハーフプライマリーサイクルで現在57本です。

 

ハーフプライマリーサイクル2つで1つの週足のサイクルを構成しているので、2つ目のハーフプライマリーサイクルという事は、今回のハーフプライマリーサイクルの底が週足の底にならなくてはいけません。

 

週足は、間もなくアップトレンドへの反転ポイントに入りますが、まだアップトレンドへの反転ポイントに入っていません。

 

そして、ポンド円も週足の下落は見られません。

 

日足・週足を見ると分かると思いますが、ドルストレートとクロス円は似た動きをしています。

 

これを踏まえた上で、ユーロドル・豪ドルドルの4時間足を見て下さい。

 

ユーロドル・豪ドルドルの4時間足はレフトトランスレーションを確定しています。

 

つまり、ドルストレートは日足が天井を付けたという事を意味しています。

 

そして、ドルストレートとクロス円が似た動きをしているという事を加味すると、クロス円の日足もダウントレンドへ反転している可能性が高い事が分かります。

 

なので、私は青のラインを割る下落をして、今回の4時間足が底を付けると思います。

 

オレンジのラインの高値は37本目に付けています。

 

なので、ライトトランスレーションを形成する可能性が高いので、今回の4時間足の下落ではピンクのラインを割らない下落になる可能性が高いです。

 

ですが、74本以上で底を付けるのであれば、レフトトランスレーションを形成して底を付ける可能性もあります。

 

トレードとしては、今はサイクル中の戻しなので、私のトレード手法ではエントリーポイントではありませんが、上記のテクニカル分析から分かる通り、まだ底ではなく、これから下落していく可能性の方が高いと思います。

 

なので、戻し売りができる方はショートエントリーを狙っても良いと思います。

 

私は基本的にサイクルの天井・底でしかエントリーはしないので狙いません。

 

青のラインが底という可能性は現段階では低いと思うので、ロングエントリーポイントではありません。

 

オレンジのライン付近でショートエントリーをして保有されている方は、既にポジションの半分は利確されていると思うので、そのまままだ保有で良いです。

 

感情に振り回されないように、テクニカル分析に従ってトレードして下さい。

 

現在のポジションです(‘ω’)ノ

 

現在の含み益は+1816pipsです(*´▽`*)

 

まず、手に入れたいのは、投資家のように物事を見る「視点」です。

 

投資家は特別な情報を握っているわけではありません。

 

あくまで皆さんと同じ、開示された情報から、日々、投資先を決めています。

 

同じ情報を見ていても、「視点」が異なるのです。

 

アンテナを立てて日常生活を送っていると言い換えてもいいかもしれません。

 

「投資家は客観的な視点で物事を見ている」

 

そんなことを言われることがあると思います。

 

しかし、それは違うと思っています。

 

人は、主観的な視点で物事を見ます。

 

人間は、関心がない事は見えないようにできています。

 

スーツを買おうとしている男性は、街行く人のスーツが気になり始めます。

 

女性には目に入る化粧品の看板は、化粧をしない男性には見えません。

 

そんな人間の性質を理解した上で、できる限り、幅広く視野を広げてアンテナを立てて生きることが大事なのだと思います。

 

世の中には、流行を嫌う人がいます。

 

しかし、投資家的に見ると、流行嫌いのマインドは変える必要があると思います。

 

なぜなら、アンテナを立てて、何でも自ら試すことで、日常生活がインプットの場に変わるからです。

 

流行している物をいち早く自分で試すことによって、世の中の価値観に対してのあなた自身の身体的感覚を得ることがすごく大事なのです。

 

これからの時代は、情報よりも「体験」の価値が上がると思います。

 

時代を象徴するイベントや本、映画、ネットサービスなどは、情報として「知っているだけ」では意味がありません。

 

自身の体験として肉体的な消化をすることで、身体的感覚が磨かれます。

 

その身体的感覚があれば、その価値観から離脱したり、超越、模倣することも選択できるようになると思います。

 

言い換えるならば、時代の空気を身に纏うのです。

 

流行に関して条件反射的に「ふーん」と無関心になったり、斜に構えたり、「けしからん」とネガティブな感情が湧いてきたりする人は、要注意だと思います。

 

時代の空気からどんどん遠ざかってしまいます。

 

そんな時こそ、「これって投資?それとも浪費?」と自問自答してみて下さい。

 

「流行りもの」への嫌悪感は、普通は年を取るごとに大きくなってきます。

 

しかし、嫌悪感を好奇心へと変換させることで、あなたの身体的感覚は磨かれ、世の中の物事から沢山の事を学べる「視点」が手に入ります。

 

流行に限らず、新しいものに反射的に嫌悪感が起こってしまうのは、「過去」に目が行っているからです。

 

FD-FXのトレード成績です(‘ω’)ノ

 

昨日の利益は+6187円でした。

 

2021年現在のFD-FXの利益は+100万6867円です。

 

2020年のFD-FXの利益は+695万2325円でした。

 

では、失礼しまぁ~~~す(@^^)/~~~

 

2021年現在の獲得pipsは+1914pipsです。

 

2020年の獲得pipsは+17578pipsでした。

 

2019年の獲得pipsは+11537pipsでした。

 

2018年の獲得pipsは+21078pipsでした。

 


※私は投資を強要している訳では無いので、投資は自己責任でお願いします。 クレーム等は一切受け付けていないので宜しくお願い致します♪

【テクニカル分析の考え方】
①理論は100%当たるので、理論に基づいて分析をする。

②論理的思考で分析をする。

③「なぜ、上がるのか」「なぜ、下がるのか」を理論に基づいて解く。

【相場を当てる為に重要な事】
相場分析の精度が低いのには理由があります。

1番大きな理由としては、深堀りができていません。

深堀りするには、「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」と何度も何度も問いかけないといけません。

これはいつも言っている、手法の「使い方」の部分です。

勝っている人と同じ手法を使っても勝てるようにはなりません。

FXは専門職であり、技術職です。

どういう状況の場合にどんな道具を使い、その道具をちゃんと使いこなせるのか?

これがもの凄くテクニカル分析では重要な事です。

キャベツの千切りをする時には何を使いますか?

包丁ですよね?

はさみやカッターは使わないと思います。

でも包丁が使いこなせない人は、キャベツの千切りも太かったり、切るのが遅かったりします。

包丁を使うスキルが無ければ、ピーラーやスライサーを使った方が早いかもしれません。

でも、一流の料理人は皆包丁を使って、ピーラーやスライサーを使う人より細くて綺麗で速くキャベツの千切りをします。

結局、一流の人と同じものを持ってもそれを使いこなす能力がなければ、一流にはなれないんです

これはFXでも同じです。

なので、手法という道具を手に入れたとしても、その道具の使い方のスキルが備わっていなければ、その手法は使えません。

テクニカル分析で手法の使い方の土台となるのが、「なぜ」や「どうして」の部分です

この思考が持てない限り、精度の高いテクニカル分析をするのは不可能に近いと思います。

なので、まずは常に「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」を常に考える癖を付けて下さい。

これができるようになれば、テクニカル分析の土台の考え方ができるので、まずはこの思考を身に付けて下さい。

これもFXのスキルの1つなので、これを身に付けれない人にFX専業トレーダーは難しいと思います。


記事が「いいな」と思ったら、ポチっとお願い致します<(_ _*)>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© YukiのFX相場予測♪〜サブ〜 , 2021 All Rights Reserved.