YukiのFX相場予測♪〜サブ〜

2020/10/17 スイス円の相場予測♪

 
FX専業トレーダーのゆきです(‘ω’)ノ
よろしくお願いしますm(__)m


日々の応援お願い致します<(_ _*)>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)

ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像
通貨ペア別で、カテゴリを分けているので、1日に数記事更新するかもしれないので、分析が見たい通貨ペアのカテゴリをクリックして下さい(^_-)-☆

カテゴリは、サイドバーにあります('◇')ゞ


AIトレードのトレード成績です(‘ω’)ノ

 

昨日の利益は+324.93ドル(約3万4281円)でした。

 

2020年のAIトレードの利益は+7019.39ドル(約70万1076円)です。

 

スイス円の日足チャートです(‘ω’)ノ

 

日足のエリオット波動は現在、アップトレンドのエリオット波動のb波だと思ってます!(^^)!

 

第1弾のオリジナルレポートでしかお伝えしていないテクニカル分析は、ピンクのラインが区切りポイントです。

 

ピンクのラインが区切りポイントというのは理論的イレギュラーですが、今回の4時間足がアップトレンドの形を形成する可能性が高いので、理論的イレギュラーでピンクのラインが区切りポイントとして想定しています。

 

エリオット波動理論は、今回の日足のエリオット波動がダイアゴナルになっている事から、週足のダウントレンドのエリオット波動のa波に位置していると思います。

 

週足のダウントレンドのエリオット波動のa波の次はb波の下落です。

 

つまり、日足は理論的イレギュラーでピンクのラインでアップトレンドへ反転している可能性が高いですが、週足はまだアップトレンドへの反転ポイントに入っていないので、ダウントレンドが継続している可能性が高いと言えます。

 

週足で次はb波の下落があるという事は、日足も売り目線の台本の可能性の方が高いという事になります。

 

現在の状況から日足を売り目線で考えて、週足のダウントレンドのエリオット波動のb波の下落があるように台本を考えると、今回の日足がダウントレンドの形を形成する可能性が高いです。

 

なので、まだピンクのラインを割る下落がある可能性が高いという事です。

 

日足のエリオット波動は、現在はアップトレンドのエリオット波動のb波の上昇中です。

 

b波にはイレギュラー型が存在します。

 

b波のイレギュラー型は、b波の高値が第5波の高値を超える上昇になる形です。

 

つまり、まだ週足の高値を超える上昇がある可能性もあるという事です。

 

なので、週足のエリオット波動をまだダウントレンドのエリオット波動のa波と仮定しています。

 

週足を第1弾のオリジナルレポートでしかお伝えしていないテクニカル分析で見ると、アップトレンドへの反転ポイントに入っていません。

 

週足はピンクのラインが区切りポイントになっている可能性は低いと思います。

 

ここまでのテクニカル分析の情報をまとめると、まだ週足の高値更新をする可能性はありますが、それは日足のアップトレンドのエリオット波動のb波であり、次の日足のc波で下落があるという事です。

 

そして、週足はピンクのラインが区切りポイントになっていない可能性が高いという事から、日足のアップトレンドのエリオット波動のc波でピンクのラインを割る可能性が高いという事が分かります。

 

日足のアップトレンドのエリオット波動のc波でピンクのラインを割る可能性が高いという事は、第1弾のオリジナルレポートでしかお伝えしていないテクニカル分析で日足はダウントレンドの形を形成しなくてはいけないという事です。

 

現段階では、エリオット波動理論と第1弾のオリジナルレポートでしかお伝えしていないテクニカル分析では上記のように考えています。

 

トレードとしては、日足のアップトレンドのエリオット波動のb波の高値でのショートエントリー狙いが良いと思います。

 

第1弾のオリジナルレポートでしかお伝えしていないテクニカル分析も今回の日足はダウントレンドの形を形成する可能性が高いという想定なので、日足は既にダウントレンドへの反転ポイントに入っています。

 

その中で、b波のイレギュラー型で週足の高値更新がある可能性があるので、まだ4時間足でロングもショートも狙うのは良いと思っています。

 

ただ、週足がピンクのラインでアップトレンドへ反転していないという想定から、本命のトレードは週足のダウントレンドの下落を狙うショートになります。

 

ロングは欲張り過ぎず、売りの台本が崩れるまではショートを本命として4時間足を追ってトレードしていって下さい。

 

豪ドル円やNZドル円の4時間足がダウントレンドの形を確定させている可能性があるので、今回の4時間足の天井が日足の天井になる可能性も十分にあります。

 

つまり、日足のアップトレンドのエリオット波動はc波に入っている可能性があるという事です。

 

この情報から、ロングで利を伸ばすのは少しリスキーだと思っています。

 

4時間足でショートエントリーポイントを見つけて、日足のトレンドに乗れるようにショートエントリーを狙って下さい。

 

現在のポジションです(‘ω’)ノ

 

現在の含み益は+1711pipsです(´▽`*)

 

お金は、自分の器量以上には持てません。

 

その持てる器量というのがあります。

 

なので、お金の価値が分からない人は学ばないといけません。

 

そうすると、学ぶきっかけになるような出来事が起きます。

 

中には、マイナスの人もいます。

 

そういう人は、持っているお金を全部吐き出すだけじゃなくて、借金まで背負ってしまいます。

 

でも、それはそれで学んでいるんです。

 

お金の問題が多いのは、男の人です。

 

女の人でお金の問題を抱えているのは珍しいです。

 

それぐらい、女性はお金のことはクリアしています。

 

女性はお金の問題は少ないですが、人間関係の問題は多いです。

 

女性はお金の悩みは2割で、人間関係の問題が8割です。

 

反対に、男性は人間関係で問題を抱える事は少なくて、お金の悩みが8割ぐらいです。

 

経済観念に関して言えば、女性の方があります。

 

困ったことが起きるのは、困る前から困った状態があります。

 

心のどこかで「人生はお金じゃない」とか「お金より大切なものがある」と思っていると、視界からお金がなくなるので、お金に対して意識が薄くなります。

 

確かに、世の中にはお金よりも大切なモノはあります。

 

ですが、お金も大切です。

 

車もエンジンさえ良ければ良いと言っても、ガソリンが無いと走りません。

 

これと同じように、人生ではお金も友情も大切です。

 

問題が起きるというのは、このバランスが崩れているということです。

 

なので、お金がなくなって初めて、お金ってこんなに大切なんだと、ありがたみが分かります。

 

「お金を寄付すると幸せになれる」と言われて100万円寄付すると、幸せになれると思いますか?

 

なりません。

 

幸せになるのは、「お金を寄付すると幸せになれる」と言っている人が幸せになります。

 

人間の身の周りというのは、大事なモノが残るようになっています。

 

ハンドバッグが好きな人は、ハンドバッグが残っています。

 

人が大切な人は、人が残っています。

 

お金が大切な人は、お金が残っています。

 

これを選んで分けてはいけません。

 

「私はお金だけが大切です」と言って、そういう欲の無い事を言っていてはいけません。

 

お金も大切だけど、友達も恋人も大切。

 

大切な事を1つに絞る事がおかしいんです。

 

大切なモノはたくさんないといけません。

 

車なら、エンジンも大切ですし、タイヤもハンドルも全部大切です。

 

車も大切ですし、家も大切ですし、友達も大切ですし、お金も大切です。

 

大切なモノは、自分の周りにたくさんあります。

 

大切なモノに囲まれて生きています。

 

「お金が全て」と言う人がいますが、本気でそう思っている人の周りには、お金しか最後に残っていません。

 

自分が不必要だと思う事によって、その不必要だと思ったモノに対して意識が薄れ、価値が下がり、最後にはなくなります。

 

FXでも、お金に意識がいっていないから、リスクヘッジができないんです。

 

「お金が大切だからFXでトレードして稼ごうとしている」と言われそうですが、金額が少ないから大切にできないというのは間違っています。

 

100万円も1000万円も1円の集合体です。

 

1円にあまり価値がないから、1円を1万枚捨てても良いとはならないですよね?

 

FXでは数千円~数万円が1回で損失になると思います。

 

「5000円ぐらい負けても、1回の勝ちで取り返せるから大丈夫」と思っているから、安易にポジポジしてしまうんです。

 

ポジポジして、5000円を10回負けると5万円になります。

 

小さい金額の集合体というのは、意外と意識がいかないので、1円でも10円でも大切にしてトレードをして下さい。

 

FD-FXのトレード成績です(‘ω’)ノ

 

昨日の利益は+6504円でした。

 

2020年のFD-FXでの利益は現在+580万9579円です。

 

では、失礼しまぁ~~~す(@^^)/~~~

 

2020年現在の獲得pipsは+16452pipsです。

 

2019年の獲得pipsは+11537pipsでした。

 

2018年の獲得pipsは+21078pipsでした。

 


※私は投資を強要している訳では無いので、投資は自己責任でお願いします。 クレーム等は一切受け付けていないので宜しくお願い致します♪

【テクニカル分析の考え方】
①理論は100%当たるので、理論に基づいて分析をする。

②論理的思考で分析をする。

③「なぜ、上がるのか」「なぜ、下がるのか」を理論に基づいて解く。

【相場を当てる為に重要な事】
相場分析の精度が低いのには理由があります。

1番大きな理由としては、深堀りができていません。

深堀りするには、「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」と何度も何度も問いかけないといけません。

これはいつも言っている、手法の「使い方」の部分です。

勝っている人と同じ手法を使っても勝てるようにはなりません。

FXは専門職であり、技術職です。

どういう状況の場合にどんな道具を使い、その道具をちゃんと使いこなせるのか?

これがもの凄くテクニカル分析では重要な事です。

キャベツの千切りをする時には何を使いますか?

包丁ですよね?

はさみやカッターは使わないと思います。

でも包丁が使いこなせない人は、キャベツの千切りも太かったり、切るのが遅かったりします。

包丁を使うスキルが無ければ、ピーラーやスライサーを使った方が早いかもしれません。

でも、一流の料理人は皆包丁を使って、ピーラーやスライサーを使う人より細くて綺麗で速くキャベツの千切りをします。

結局、一流の人と同じものを持ってもそれを使いこなす能力がなければ、一流にはなれないんです

これはFXでも同じです。

なので、手法という道具を手に入れたとしても、その道具の使い方のスキルが備わっていなければ、その手法は使えません。

テクニカル分析で手法の使い方の土台となるのが、「なぜ」や「どうして」の部分です

この思考が持てない限り、精度の高いテクニカル分析をするのは不可能に近いと思います。

なので、まずは常に「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」を常に考える癖を付けて下さい。

これができるようになれば、テクニカル分析の土台の考え方ができるので、まずはこの思考を身に付けて下さい。

これもFXのスキルの1つなので、これを身に付けれない人にFX専業トレーダーは難しいと思います。


記事が「いいな」と思ったら、ポチっとお願い致します<(_ _*)>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© YukiのFX相場予測♪〜サブ〜 , 2020 All Rights Reserved.