YukiのFX相場予測♪〜サブ〜

2020/07/06 ユーロ円の相場予測♪

 
FX専業トレーダーのゆきです(‘ω’)ノ
よろしくお願いしますm(__)m


日々の応援お願い致します<(_ _*)>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)

ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像
通貨ペア別で、カテゴリを分けているので、1日に数記事更新するかもしれないので、分析が見たい通貨ペアのカテゴリをクリックして下さい(^_-)-☆

カテゴリは、サイドバーにあります('◇')ゞ


ユーロ円の4時間足チャートです(‘ω’)ノ

 

4時間足のエリオット波動は現在、アップトレンドのエリオット波動の第1波だと思ってます!(^^)!

 

第1弾のオリジナルレポートでしかお伝えしていないテクニカル分析は、ピンクのラインが区切りポイントです。

 

ピンクのラインが区切りポイントなので、4時間足は既にダウントレンドへの反転ポイントに入っています。

 

オレンジのラインもダウントレンドへの反転ポイントに入っている状況での高値なので、オレンジのラインでダウントレンドへ反転している可能性もあります。

 

ですが、4時間足の遅行銘柄がアップトレンドの形を形成するのであれば、まだ上昇しないといけないので、それに合わせて上昇してオレンジのラインを超える上昇があるかもしれません。

 

オレンジのラインを超える上昇が無くても、アップトレンドの形を形成する可能性が高いです。

 

ピンクのラインで日足がアップトレンドへ反転していると思うので、今回の4時間足はアップトレンドの形を形成すると思います。

 

なので、今回の4時間足のダウントレンドではピンクのラインを割る可能性は低いと思います。

 

今回の4時間足は、4時間足の遅行銘柄の上昇に付き合う可能性があるので、しつこく上昇する可能性もあります。

 

しつこく上昇する場合、ショートエントリーが難しいです。

 

天井と思った所からさらに上昇をして、高値を更新するという動きがあるかもしれません。

 

今回の4時間足の天井でのショートエントリーは狙わない方が良いかもしれません。

 

少なくとも、4時間足の遅行銘柄がダウントレンドへの反転ポイントに入ってからショートエントリーをした方が良いと思います。

 

そこまで待って、4時間足の先行銘柄が先行して下落した場合、4時間足の先行銘柄ではショートエントリーはできなくなります。

 

ですが、その場合は4時間足の遅行銘柄だけショートエントリーをしたら良いだけです。

 

トレードする銘柄を固定している方も多いと思います。

 

「自分はこの銘柄でトレードする」と決めない方が良いと思います。

 

トレードする銘柄を限定してしまうと、その分チャンスの幅を縮めている事になります。

 

複数の銘柄を見るのも面倒くさいですし、さらに複数の銘柄をテクニカル分析するのも面倒くさいです。

 

ですが、チャンスを広げる為に面倒くさい事をして下さい。

 

「FXでそんなに稼ごうとは思っていない」と言うのであれば、良いと思います。

 

ですが、多くのトレーダーはFX専業トレーダーを夢見たり、億万長者を夢見ていると思います。

 

そうなるには、チャンスの幅を広げないといけません。

 

1つの銘柄でFX専業トレーダーや億万長者になれるかもしれません。

 

その1つの銘柄と同じ動きをする銘柄があるとすれば、2つの銘柄でトレードした方が良いと思いませんか?

 

トレード銘柄を増やす事は大切な事なのです。

 

普段トレードしない銘柄にも目を向けて、少しずつトレード銘柄を増やしていって下さい。

 

現在のポジションです(‘ω’)ノ

 

現在の含み益は+1802pipsです(*´▽`*)

 

FXで必要なマネーIQは資金管理能力です。

 

資金が、理論的にどのように増えていくのかを理解することで、計画的に資金を増やす計画が立てられます。

 

FXは、当たれば大儲け、当たらなければ大損という一見ギャンブル的に考えられているからこそ、それを投資として考え直すことが必要なのです。

 

通常、投資の資金と言うと、投資商品を買うための資金だと考えます。

 

株式投資ならば、株を買う。

 

FXなら外国通貨を買う。

 

この考えだと、100万円分の株を買うことができるわけです。

 

この答えは正解です。

 

ところがFXで外国通貨、わかりやすくドルを例に挙げて言えば、ドルを買うというときは、100万円を持っていたら100万円分買えるというと正解であり、大不正解なのです。

 

FXは、持っている資金全てドルを買うための証拠金に使うことは、すぐに大損することに繋がると思います。

 

資金と証拠金の性質は全く異なるものです。

 

FXを行うときには、FX会社に自分専用の口座を開設して、そこに資金を入金して取引をします。

 

したがって、その口座に入金した額が、皆さんの資金となるわけです。

 

取引をする場合には、その資金の中から証拠金と呼ばれる担保を差し出すわけです。

 

「このお金を担保に、もっと多額の取引ができるお金を貸しておくれー」

 

というわけです。

 

皆さんは、レバレッジの言葉の意味はご存知ですか?

 

レバレッジとは、FXだけで使われる言葉ではなく、小さな力で実力以上の事をするときに使います。

 

そして、これをレバレッジ効果といい、FXではこれを利用して資金増加能力を高めることができるのが特徴です。

 

自分の資金がいくらあって、そのうちどれだけ証拠金に利用できるか、そして、使った証拠金に対して、レバレッジは何倍だったのか、ということを常に計算しながら取引をするのがFXで成功するために必要なことです。

 

つまり、資金を計画的に使える能力が高いか、低いかで、FXで成功をおさめるか、大失敗となるかが大きく分かれます。

 

この資金能力だけが抜群によいことは、他の能力が3つ4つ集まっても勝てないくらいFXで強みになると思っています。

 

資金計画能力とは、どこにどのくらい資金を使うのか、という計画性を持ってFXが行える能力の事を言います。

 

どんなに元々の資金が小額だったとしても、複利効果とレバレッジ効果で、利益は倍増できる仕組みになっています。

 

これは、あくまでうまく取引出来たらの話です。

 

つまり、早い(早く儲かる)、多い(ハイリターン)、嬉しい、がFXなのです。

 

しかし、勘では無理です。

 

計画性を持って積極的に取引をすると同時に、計画性を持ってリスクを軽減、回避する必要があります。

 

積極的に取引するというのは、慣れれば意外とできるものなんです。

 

どうしようと考えるのは、最初の1、2回の取引だけだと思います。

 

一方、計画性を持ってリスクを軽減、回避するというのは難しいことなのです。

 

したがって、それができればFXの成功者になる確率は高いのだと思います。

 

それではどうしたらいいかと言うと、証拠金維持率を熟知することです。

 

FD-FXのトレード成績です(‘ω’)ノ

 

先週の利益は+17万5719円でした。

 

2020年のFD-FXでの利益は現在+413万9656円です。

 

では、失礼しまぁ~~~す(@^^)/~~~

 

2020年現在の獲得pipsは+12927pipsです。

 

2019年の獲得pipsは+11537pipsでした。

 

2018年の獲得pipsは+21078pipsでした。

 


※私は投資を強要している訳では無いので、投資は自己責任でお願いします。 クレーム等は一切受け付けていないので宜しくお願い致します♪

【テクニカル分析の考え方】
①理論は100%当たるので、理論に基づいて分析をする。

②論理的思考で分析をする。

③「なぜ、上がるのか」「なぜ、下がるのか」を理論に基づいて解く。

【相場を当てる為に重要な事】
相場分析の精度が低いのには理由があります。

1番大きな理由としては、深堀りができていません。

深堀りするには、「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」と何度も何度も問いかけないといけません。

これはいつも言っている、手法の「使い方」の部分です。

勝っている人と同じ手法を使っても勝てるようにはなりません。

FXは専門職であり、技術職です。

どういう状況の場合にどんな道具を使い、その道具をちゃんと使いこなせるのか?

これがもの凄くテクニカル分析では重要な事です。

キャベツの千切りをする時には何を使いますか?

包丁ですよね?

はさみやカッターは使わないと思います。

でも包丁が使いこなせない人は、キャベツの千切りも太かったり、切るのが遅かったりします。

包丁を使うスキルが無ければ、ピーラーやスライサーを使った方が早いかもしれません。

でも、一流の料理人は皆包丁を使って、ピーラーやスライサーを使う人より細くて綺麗で速くキャベツの千切りをします。

結局、一流の人と同じものを持ってもそれを使いこなす能力がなければ、一流にはなれないんです

これはFXでも同じです。

なので、手法という道具を手に入れたとしても、その道具の使い方のスキルが備わっていなければ、その手法は使えません。

テクニカル分析で手法の使い方の土台となるのが、「なぜ」や「どうして」の部分です

この思考が持てない限り、精度の高いテクニカル分析をするのは不可能に近いと思います。

なので、まずは常に「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」を常に考える癖を付けて下さい。

これができるようになれば、テクニカル分析の土台の考え方ができるので、まずはこの思考を身に付けて下さい。

これもFXのスキルの1つなので、これを身に付けれない人にFX専業トレーダーは難しいと思います。


記事が「いいな」と思ったら、ポチっとお願い致します<(_ _*)>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© YukiのFX相場予測♪〜サブ〜 , 2020 All Rights Reserved.