YukiのFX相場予測♪〜サブ〜

2021/04/04 ユーロ円の相場予測♪

 
FX専業トレーダーのゆきです(‘ω’)ノ
よろしくお願いしますm(__)m


日々の応援お願い致します<(_ _*)>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)

ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像
通貨ペア別で、カテゴリを分けているので、1日に数記事更新するかもしれないので、分析が見たい通貨ペアのカテゴリをクリックして下さい(^_-)-☆

カテゴリは、サイドバーにあります('◇')ゞ


ユーロ円の週足チャートです(‘ω’)ノ

 

週足のエリオット波動は現在、カウントが難しいので省きます!(^^)!

 

サイクル理論は、ピンクのラインが起点です。

 

ピンクのラインが起点で、オレンジのラインの高値を21本目に付けています。

 

なので、今回の週足のサイクルはライトトランスレーションを形成する可能性が高いです。

 

つまり、今回の週足のダウントレンドではピンクのラインを割らない下落になる可能性が高いという事です。

 

4時間足が理論的イレギュラーを起こしてアップトレンドへ反転したという事は、日足も理論的イレギュラーを起こしてアップトレンドへ反転している可能性も考えられます。

 

そして、日足が理論的イレギュラーを起こしてアップトレンドへ反転している可能性があるという事は、週足も理論的イレギュラーを起こしてアップトレンドへ反転している可能性も考えられるという事です。

 

つまり、青のラインで週足がアップトレンドへ反転している可能性が考えられるという事です。

 

週足のサイクルは27本~35本程度で、青のラインの安値は22本目に付けています。

 

日足のサイクル(今回はハーフプライマリーサイクル)は55本~70本程度で、青のラインの安値は48本目に付けています。

 

この通り、日足も週足もまだアップトレンドへの反転ポイントに入っていない中での安値です。

 

なので、青のラインで日足・週足がアップトレンドへ反転している可能性というのは低いと思います。

 

ですが、なぜ今回は青のラインで日足・週足もアップトレンドへ反転している可能性があるという事も視野に入れているのか?

 

まず、4時間足の理論的イレギュラーでのアップトレンドへの反転です。

 

さらに、前回の4時間足がレフトトランスレーションを形成していて、今回の4時間足がライトトランスレーションを形成する可能性が高い状況になっています。

 

そして、ポンド円等の一部の銘柄は、日足も週足もアップトレンドへの反転ポイントに入っています。

 

つまり、青のラインで日足・週足がアップトレンドへ反転しているという事が十分に考えられるからです。

 

なので、今回は青のラインで日足・週足がアップトレンドへ反転している可能性があるという事は視野に入れています。

 

ただ、私は青のラインで日足・週足がアップトレンドへ反転していると断定するのはまだ早いと思います。

 

なぜ、青のラインで日足・週足がアップトレンドへ反転しているという事を断定するのはまだ早いのか?

 

まず、週足のダウントレンドにしては下落が浅いです。

 

そして、4時間足も前回の4時間足のサイクルを128.18~青のラインで97本という見方ができます。

 

この見方をすると、前回の4時間足もライトトランスレーションなので、今回の4時間足はライトトランスレーションを形成しても不思議ではありません。

 

なので、私はまだ週足の台本を断定するのは早いと思っています。

 

現段階では、まだオレンジのラインを超えずに、青のラインを割るという台本で想定しています。

 

もう少し様子見をして、まだまだ上昇していくのであれば、青のラインで週足がアップトレンドへ反転しているという台本に切り替えていきます。

 

まだ売り目線ですが、いつでも買い目線に変更できるような心の準備をしておいて下さい。

 

現在のポジションです(‘ω’)ノ

 

現在の含み益は+780pipsです(*´▽`*)

 

皆さんは、「社畜生活」の事を考えたことはありますか?

 

たとえば、サラリーマンは、平日の8時間という「時間」を会社に投じることで、毎月の給与である「お金」を得ています。

 

そのお金は、家賃あるいは家のローン、食料、衣服などの「プロダクト」に消費され、残ったお金は定年以降の生活のために「貯金」に回されます。

 

これが一般的なサラリーマンの生活だと思います。

 

もし、それだけに終始してしまうと、とても味気ない人生に陥るかもしれません。

 

「頑張ったってどうせ給料は増えない」

 

「食事は全て安いチェーン店だけで済ませよう」

 

というように、どんどん消極的な思考・行動に変わっていくからです。

 

その考えに行きつく先は、サラリーマンであれば「社畜」と呼ばれる人たちです。

 

もちろん、「目に見える資産」は生活には必要です。

 

しかし、それだけで十分なわけではありません。

 

「見えない資産」にフォーカスを当てて積極的に投資することで、社畜人生を脱することができると思います。

 

「ただ毎日働くだけではなく、転職の可能性や起業の道を探ったり、他の業界でも通用するスキルを磨いておく」

 

「健康に気を付けて食事を見直し、運動もして、60歳以降も長く働けるように自己管理をする」

 

「自分の時間で他業界の知り合いや外国人などと交友関係を築き、会社以外の人間関係を構築しておく」

 

このように、投資の概念を自分に取り入れると、人生は大きく変わると思います。

 

というより、個人が戦略的に生きていかないと、生き残れない時代に突入するのです。

 

個人の「見えない資産」への投資は、一般的に「自己投資」と呼ばれます。

 

自己投資をすることで、リスクの大きい社畜生活から抜け出す事ができるのです。

 

世の中は、貴重なものほど価値が生まれます。

 

一般的に物やサービスには「市場価値」が存在します。

 

そして、あなた自身にも市場価値があります。

 

他人とは違う経歴があったり、自分にしかできない能力を持ったりすることで、「替えの利かない人」になることができます。

 

「目に見えない資産」の特徴は、その人自身に紐づいて、他の資産と交換できないということです。

 

たとえば、英語のスキルをプログラミングのスキルに替えることはできません。

 

現金は人にとられますが、知識は人からとられません。

 

そうした資産を個人の中に溜め込んでいく必要があるのです。

 

さて、皆さんは今、どれだけの「見えない資産」を持っていますか?

 

名刺から会社名を取った時に、皆さん個人の力でどれだけのお金を稼ぐことができると思いますか?

 

そう考えると、皆さんの「評価」だって資産です。

 

もしかしたら、今の会社で頑張って成果を上げても、毎月の給料はあまり上がらないかもしれません。

 

しかし、そんなときこそ「投資の考え方」です。

 

短期的な給料を見るのではなく、長期的に稼げる力をつける。

 

そのように「見えない資産」を意識するようにしてみて下さい。

 

FD-FXのトレード成績です(‘ω’)ノ

 

先週の利益は+10万1715円でした。

 

2021年現在のFD-FXの利益は+147万1974円です。

 

2020年のFD-FXの利益は+695万2325円でした。

 

では、失礼しまぁ~~~す(@^^)/~~~

 

2021年現在の獲得pipsは+2526pipsです。

 

2020年の獲得pipsは+17578pipsでした。

 

2019年の獲得pipsは+11537pipsでした。

 

2018年の獲得pipsは+21078pipsでした。

 


※私は投資を強要している訳では無いので、投資は自己責任でお願いします。 クレーム等は一切受け付けていないので宜しくお願い致します♪

【テクニカル分析の考え方】
①理論は100%当たるので、理論に基づいて分析をする。

②論理的思考で分析をする。

③「なぜ、上がるのか」「なぜ、下がるのか」を理論に基づいて解く。

【相場を当てる為に重要な事】
相場分析の精度が低いのには理由があります。

1番大きな理由としては、深堀りができていません。

深堀りするには、「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」と何度も何度も問いかけないといけません。

これはいつも言っている、手法の「使い方」の部分です。

勝っている人と同じ手法を使っても勝てるようにはなりません。

FXは専門職であり、技術職です。

どういう状況の場合にどんな道具を使い、その道具をちゃんと使いこなせるのか?

これがもの凄くテクニカル分析では重要な事です。

キャベツの千切りをする時には何を使いますか?

包丁ですよね?

はさみやカッターは使わないと思います。

でも包丁が使いこなせない人は、キャベツの千切りも太かったり、切るのが遅かったりします。

包丁を使うスキルが無ければ、ピーラーやスライサーを使った方が早いかもしれません。

でも、一流の料理人は皆包丁を使って、ピーラーやスライサーを使う人より細くて綺麗で速くキャベツの千切りをします。

結局、一流の人と同じものを持ってもそれを使いこなす能力がなければ、一流にはなれないんです

これはFXでも同じです。

なので、手法という道具を手に入れたとしても、その道具の使い方のスキルが備わっていなければ、その手法は使えません。

テクニカル分析で手法の使い方の土台となるのが、「なぜ」や「どうして」の部分です

この思考が持てない限り、精度の高いテクニカル分析をするのは不可能に近いと思います。

なので、まずは常に「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」を常に考える癖を付けて下さい。

これができるようになれば、テクニカル分析の土台の考え方ができるので、まずはこの思考を身に付けて下さい。

これもFXのスキルの1つなので、これを身に付けれない人にFX専業トレーダーは難しいと思います。


記事が「いいな」と思ったら、ポチっとお願い致します<(_ _*)>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© YukiのFX相場予測♪〜サブ〜 , 2021 All Rights Reserved.