YukiのFX相場予測♪〜サブ〜

2020/11/04 スイス円の相場予測♪

 
FX専業トレーダーのゆきです(‘ω’)ノ
よろしくお願いしますm(__)m


日々の応援お願い致します<(_ _*)>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)

ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像
通貨ペア別で、カテゴリを分けているので、1日に数記事更新するかもしれないので、分析が見たい通貨ペアのカテゴリをクリックして下さい(^_-)-☆

カテゴリは、サイドバーにあります('◇')ゞ


AIトレードのトレード成績です(‘ω’)ノ

 

昨日の利益は+324.11ドル(約3万3870円)でした。

 

2020年のAIトレードの利益は+9456.34ドル(約95万6244円)です。

 

スイス円の4時間足チャートです(‘ω’)ノ

 

4時間足のエリオット波動は現在、ダウントレンドのエリオット波動の第4波だと思ってます!(^^)!

 

第1弾のオリジナルレポートでしかお伝えしていないテクニカル分析は、ピンクのラインが区切りポイントです。

 

ピンクのラインが区切りポイントなので、4時間足はピンクのラインからアップトレンドへ反転しています。

 

今回の4時間足のアップトレンドは、ダウントレンドのエリオット波動の第4波に位置しているので、戻しになると思います。

 

第4波の次は第5波なので、フェイラーをしない限りは今回の4時間足のダウントレンドでピンクのラインを割ります。

 

フェイラーをする場合は、ピンクのラインを割らない下落になります。

 

ですが、今回の第5波はフェイラーをしない可能性が高いと思います。

 

つまり、今回の4時間足のダウントレンドでピンクのラインを割る可能性が高いという事です。

 

なぜ、そう思うのか?

 

第1弾のオリジナルレポートでしかお伝えしていないテクニカル分析で、日足はピンクのラインはアップトレンドへの反転ポイントではありません。

 

なので、まだ日足はダウントレンドが継続している可能性が高いという事です。

 

そして、日足がまだダウントレンドが継続しているという事は、安値更新があり、今回の4時間足もダウントレンドの形を形成するという事になります。

 

私はこの考え方をして、ピンクのラインを割る下落がある可能性が高いと思っています。

 

私が想定している台本で考えると、今回の4時間足がダウントレンドの形を形成するという事なので、いつでもダウントレンドへ反転できる状況だという事です。

 

つまり、既にダウントレンドへの反転ポイントに入っているという事です。

 

トレードとしては、ショートエントリーを狙っていって下さい。

 

ピンクのライン付近でロングエントリーをされている方は、利確をしていっても良いと思います。

 

ボラティリティもあり、大きく上昇しているので「まだ上昇するかも」と思ってしまう気持ちは分かりますが、上記の私のようなテクニカル分析もできます。

 

私のテクニカル分析では、ダウントレンドへの反転ポイントに入っています。

 

ボラティリティがあるからこそ、下落する時も一気に下落していきます。

 

少なくとも、ポジションの半分は利確しておいた方が良いと思います。

 

今はショートエントリーポイントなのでショートエントリーを狙っていますが、ボラティリティがあるので、少しエントリーが難しいと思います。

 

ですが、トレードはショートエントリーの1点狙いなので、ポジポジしないようにして下さい。

 

これからのロングエントリーはとても危険だと思います。

 

上昇してもショートエントリーしかできないと思って、間違えてもロングエントリーをしないで下さい。

 

私のテクニカル分析が違っていたとしても、台本が崩れるポイントは私も分かっているので、台本が切り替わり次第お伝えします。

 

それまではショートエントリーを狙って下さい。

 

ショートエントリーをして、少し逆行をしたからといって、損切りをしてロングエントリーをして、また少し逆行をしたからといって、損切りをしてショートエントリーをしないように気を付けて下さい。

 

今のボラティリティで相場の台本に迷っていると、してしまいがちなトレードです。

 

そんなトレードをしてしまうぐらいなら、ショートエントリーだけを狙っていった方が良いです。

 

今の相場は「迷い」が1番危険なので、感情が乱れないように平常心を保って下さい。

 

現在のポジションです(‘ω’)ノ

 

現在の含み益は+2047pipsです(*´▽`*)

 

皆さんは、「マスターマインド」という言葉を聞いたことがありますか?

 

それは、「潜在意識」とも呼ばれています。

 

よく言われることですが、「行動」変えるにはまず「意識」から。

 

いくら身につけるものを変えたとしても、意識が変わらなければ何も変わりません。

 

たとえば、ある人が車で事故を起こしてしまい、新しい車に乗り替えたとします。

 

しかし、いくら車を替えたとしても、「もう事故を起こさないよう、気を付けよう」というドライバーの意識が変わらなければ、何も変わらないと思います。

 

大事なのは「意識」です。

 

つまり、「マスターマインド」を変更することが重要だと思います。

 

「人は一日に六万回思考している」という話を聞いたことがあります。

 

ということは、一時間に2500回、一分間に41回思考していることになります。

 

さらに、脳は一日10万回、「自問自答」を繰り返していると言います。

 

無意識のうちにこれだけ思考と自問自答を繰り返しているとなれば、「マスターマインド」によって、人生は大きく変わると言えると思います。

 

意識が変わると、行動が変わる

 

行動が変わると、習慣が変わる

 

習慣が変わると、環境が変わる

 

環境が変わると、周囲が変わる

 

周囲が変わると、人生が変わる

 

どんな小さい成功でも、積み重ねていくことで意識の変化に繋がっていくと思います。

 

そして、一番必要なのは、自分の「ビジョン」を明確に持つことだと思います。

 

たとえば、ダイエットに中々成功しない、というのも同じ理由です。

 

痩せたら、きつかった洋服が着られるようになった、しかし、その先に「何をしよう?」という目的がないから、そこで終わりになってしまうのです。

 

そういう意味で、「痩せて好きな人に振り向いてもらおう」という明確な目的をもっている女性は強いと思います。

 

ダイエットの成功率も格段に上がると思います。

 

お金儲けもこれと同じだと思います。

 

お金は目的達成のためには必要なものです。

 

しかし、お金を稼ぐこと自体が「目的」になってしまうと先が続きません。

 

漠然と「お金持ちになりたい」というよりも、「お金持ちになって、何がしたいか」を考えることが大事だと思います。

 

二つの選択肢から選ぶとき、もし、マスターマインドが「ネガティブ」であれば、無意識のうちに「ネガティブ」な選択をしてしまいます。

 

そして、人生が「ネガティブ」になってしまう恐れがあると思います。

 

選択に迷ったときは、自分が「ワクワク」する方を選んでみたらいいと思います。

 

もし、ワクワクすることが二つ以上あった場合には、そのうちで、「より大変な方」を選んでみてもいいと思います。

 

FD-FXのトレード成績です(‘ω’)ノ

 

昨日の利益は+3万6147円でした。

 

2020年のFD-FXでの利益は現在+593万5977円です。

 

では、失礼しまぁ~~~す(@^^)/~~~

 

2020年現在の獲得pipsは+16720pipsです。

 

2019年の獲得pipsは+11537pipsでした。

 

2018年の獲得pipsは+21078pipsでした。

 


※私は投資を強要している訳では無いので、投資は自己責任でお願いします。 クレーム等は一切受け付けていないので宜しくお願い致します♪

【テクニカル分析の考え方】
①理論は100%当たるので、理論に基づいて分析をする。

②論理的思考で分析をする。

③「なぜ、上がるのか」「なぜ、下がるのか」を理論に基づいて解く。

【相場を当てる為に重要な事】
相場分析の精度が低いのには理由があります。

1番大きな理由としては、深堀りができていません。

深堀りするには、「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」と何度も何度も問いかけないといけません。

これはいつも言っている、手法の「使い方」の部分です。

勝っている人と同じ手法を使っても勝てるようにはなりません。

FXは専門職であり、技術職です。

どういう状況の場合にどんな道具を使い、その道具をちゃんと使いこなせるのか?

これがもの凄くテクニカル分析では重要な事です。

キャベツの千切りをする時には何を使いますか?

包丁ですよね?

はさみやカッターは使わないと思います。

でも包丁が使いこなせない人は、キャベツの千切りも太かったり、切るのが遅かったりします。

包丁を使うスキルが無ければ、ピーラーやスライサーを使った方が早いかもしれません。

でも、一流の料理人は皆包丁を使って、ピーラーやスライサーを使う人より細くて綺麗で速くキャベツの千切りをします。

結局、一流の人と同じものを持ってもそれを使いこなす能力がなければ、一流にはなれないんです

これはFXでも同じです。

なので、手法という道具を手に入れたとしても、その道具の使い方のスキルが備わっていなければ、その手法は使えません。

テクニカル分析で手法の使い方の土台となるのが、「なぜ」や「どうして」の部分です

この思考が持てない限り、精度の高いテクニカル分析をするのは不可能に近いと思います。

なので、まずは常に「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」を常に考える癖を付けて下さい。

これができるようになれば、テクニカル分析の土台の考え方ができるので、まずはこの思考を身に付けて下さい。

これもFXのスキルの1つなので、これを身に付けれない人にFX専業トレーダーは難しいと思います。


記事が「いいな」と思ったら、ポチっとお願い致します<(_ _*)>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© YukiのFX相場予測♪〜サブ〜 , 2020 All Rights Reserved.