YukiのFX相場予測♪〜サブ〜

2020/09/22 ユーロ円の相場予測♪

 
FX専業トレーダーのゆきです(‘ω’)ノ
よろしくお願いしますm(__)m


日々の応援お願い致します<(_ _*)>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)

ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像
通貨ペア別で、カテゴリを分けているので、1日に数記事更新するかもしれないので、分析が見たい通貨ペアのカテゴリをクリックして下さい(^_-)-☆

カテゴリは、サイドバーにあります('◇')ゞ


AIトレードのトレード成績です(‘ω’)ノ

 

昨日の利益は+156.17ドル(約1万6383円)でした。

 

2020年のAIトレードの利益は+2115.76ドル(約22万3304円)です。

 

ユーロ円の4時間足チャートです(‘ω’)ノ

 

4時間足のエリオット波動は現在、ダウントレンドのエリオット波動の第5波だと思っています!(^^)!

 

第1弾のオリジナルレポートでしかお伝えしていないテクニカル分析は、ピンクのラインが区切りポイントです。

 

ピンクのラインが区切りポイントで、既にピンクのラインを割っているので、ダウントレンドの形が確定しています。

 

そして、エリオット波動もダウントレンドのエリオット波動の第5波なので、最後のダウントレンドとなっています。

 

つまり、今回の4時間足の底が第5波の安値になる可能性が高いという事です。

 

第1弾のオリジナルレポートでしかお伝えしていないテクニカル分析がまだアップトレンドへの反転ポイントに入っていないので、第5波のダウントレンドはもう少し継続する可能性が高い事が分かります。

 

今回、ダウントレンドのエリオット波動の第5波で、エリオット波動理論的には最後の下落となっています。

 

第5波の終了後、a波~c波でアップトレンドを構成します。

 

a波~c波で4時間足のアップトレンドを形成しますが、そのまま上昇していくと思わない方が良いと思います。

 

私は、a波~c波の上昇後、再度ダウントレンドのエリオット波動を形成すると思っています。

 

なぜ、次回も4時間足はダウントレンドのエリオット波動を形成すると思っているのか?

 

それは、ユーロ円の日足・週足がまだアップトレンドへの反転ポイントに入っていないからです。

 

週足がアップトレンドへの反転ポイントに入っていないという事は、日足も4時間足もまだ下落しなければいけません。

 

日足もまだアップトレンドへの反転ポイントに入っていないという事は、4時間足もまだ下落しなければいけません。

 

4時間足がまだ下落するにも、既にダウントレンドのエリオット波動は第5波の下落に入っています。

 

このまま今回のダウントレンドのエリオット波動の第5波で日足や週足の底まで下落する可能性はとても低いです。

 

つまり、下落するには、次のエリオット波動に入らないと厳しいという事です。

 

なので、次回もダウントレンドのエリオット波動を形成すると思います。

 

日足がまだアップトレンドへの反転ポイントに入っていない事から、次回の4時間足はアップトレンドのエリオット波動を形成して、その後にダウントレンドのエリオット波動を形成する可能性も低いと思います。

 

なので、今回の4時間足の底が第5波の安値になり、a波~c波の上昇が次回の4時間足のアップトレンドに位置して、そのまま第1弾のオリジナルレポートでしかお伝えしていないテクニカル分析もダウントレンドの形を形成して、ダウントレンドのエリオット波動を形成していくと思います。

 

トレードとしては、ロングエントリーを狙いたい方は、第5波の安値でのロングエントリーを狙って下さい。

 

ショートエントリーを狙いたい方は、c波の高値でのショートエントリーを狙って下さい。

 

この2つのポイント以外はエントリーポイントではありません。

 

エントリーポイント以外でエントリーをすると利益が上げれないとは言いませんが、負けやすくなり、リワードも悪いです。

 

エントリーは必ずエントリーポイントでして下さい。

 

目先は、もう少しダウントレンドが継続すると思うので、様子見をしておいて下さい。

 

現在のポジションです(‘ω’)ノ

 

現在の含み益は+2456pipsです(´▽`*)

 

「自分を出すのが怖い」「自分を出すのは恥ずかしい」などの理由で、自分の思いを正直に口にできない人がいると思います。

 

けれど仮に、表面的な言葉でその場を取り繕っても、見る人が見ればすぐに分かってしまうものです。

 

だとしたら、最初から自分を素直に出した方が良いと思います。

 

私は、「人間はそれほど賢くない」という前提を受け入れているので、自分を良く見せようと思うことはまずありません。

 

人間関係の基本は、「来る者は拒まず、去る者は追わず」です。

 

「来る者」は、ありのままの自分に興味を持って、面白いと思って下さるのですから、大切にすれば良いと思います。

 

「去る者」は、ありのままの自分に興味を失い、面白くないと思って去っていくので、自分に責任があります。

 

なので、自分に正直に、「一期一会」を大切にすることが大切なのです。

 

皆さんは、人脈を作ろうと思ったことがありますか?

 

私は、人脈は「結果」に過ぎないと思っています。

 

「来る者は拒まず、去る者は追わず」で、沢山の人と会って、ご飯を食べていれば、その中から一人ぐらいは、偉くなる人も出てくると思います。

 

そこで、結果的に人脈ができる訳で、最初から「この人は偉くなりそうだから付き合おう」というさもしい気持ちで人と付き合っても、思い通りになるはずがありません。

 

私は、川の流れのように流れていく人生が1番素晴らしいと思っています。

 

10年先の事など、誰にも分らない。

 

なので、キャリアアップの詳しい設計図を考えたりせず、自分がその時にやりたいと思った事を一所懸命やっていけば良いと思います。

 

人間の99%は、偶然で選んだ仕事のままで一生を終えるのです。

 

皆さんの中でも、「偶然の出会いを大切にしている」人がいると思います。

 

どんどん新しい場所に行き、新しい人に会うようにしたら良いと思います。

 

そして、出会た人が面白ければ、一緒に仕事をする。

 

「この人と会っておいた方が得だ」と、損得で人脈をつくることはありません。

 

ある人が、「私の人生は川の流れのようなものです。志を立ててどうこう、という事はないんです。歴史の人物もそうです」と・・・。

 

「人間は偶然の出会いを繰り返しながら、人生を構造していく生き物である」ことを頭に入れながら行動してみて下さい。

 

FD-FXのトレード成績です(‘ω’)ノ

 

昨日の利益は+6352円でした。

 

2020年のFD-FXでの利益は現在+557万9663円です。

 

では、失礼しまぁ~~~す(@^^)/~~~

 

2020年現在の獲得pipsは+14826pipsです。

 

2019年の獲得pipsは+11537pipsでした。

 

2018年の獲得pipsは+21078pipsでした。

 


※私は投資を強要している訳では無いので、投資は自己責任でお願いします。 クレーム等は一切受け付けていないので宜しくお願い致します♪

【テクニカル分析の考え方】
①理論は100%当たるので、理論に基づいて分析をする。

②論理的思考で分析をする。

③「なぜ、上がるのか」「なぜ、下がるのか」を理論に基づいて解く。

【相場を当てる為に重要な事】
相場分析の精度が低いのには理由があります。

1番大きな理由としては、深堀りができていません。

深堀りするには、「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」と何度も何度も問いかけないといけません。

これはいつも言っている、手法の「使い方」の部分です。

勝っている人と同じ手法を使っても勝てるようにはなりません。

FXは専門職であり、技術職です。

どういう状況の場合にどんな道具を使い、その道具をちゃんと使いこなせるのか?

これがもの凄くテクニカル分析では重要な事です。

キャベツの千切りをする時には何を使いますか?

包丁ですよね?

はさみやカッターは使わないと思います。

でも包丁が使いこなせない人は、キャベツの千切りも太かったり、切るのが遅かったりします。

包丁を使うスキルが無ければ、ピーラーやスライサーを使った方が早いかもしれません。

でも、一流の料理人は皆包丁を使って、ピーラーやスライサーを使う人より細くて綺麗で速くキャベツの千切りをします。

結局、一流の人と同じものを持ってもそれを使いこなす能力がなければ、一流にはなれないんです

これはFXでも同じです。

なので、手法という道具を手に入れたとしても、その道具の使い方のスキルが備わっていなければ、その手法は使えません。

テクニカル分析で手法の使い方の土台となるのが、「なぜ」や「どうして」の部分です

この思考が持てない限り、精度の高いテクニカル分析をするのは不可能に近いと思います。

なので、まずは常に「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」を常に考える癖を付けて下さい。

これができるようになれば、テクニカル分析の土台の考え方ができるので、まずはこの思考を身に付けて下さい。

これもFXのスキルの1つなので、これを身に付けれない人にFX専業トレーダーは難しいと思います。


記事が「いいな」と思ったら、ポチっとお願い致します<(_ _*)>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© YukiのFX相場予測♪〜サブ〜 , 2020 All Rights Reserved.