YukiのFX相場予測♪〜サブ〜

他人任せ

2020/03/27
 
FX専業トレーダーのゆきです(‘ω’)ノ
よろしくお願いしますm(__)m


日々の応援お願い致します<(_ _*)>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)

ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像
通貨ペア別で、カテゴリを分けているので、1日に数記事更新するかもしれないので、分析が見たい通貨ペアのカテゴリをクリックして下さい(^_-)-☆

カテゴリは、サイドバーにあります('◇')ゞ


 

他人任せをやめると、自分も周りも変わっていきます。

 

まず、「いい人」はやめて下さい。

 

「いい人」をやめるというのは、例えば上司の言う事などに常に逆らえという事ではありません。

 

「いい人」をやめるというのは、様々な事を他人任せにするのではなく、自分で判断して行動するという事です。

 

自分で判断して行動するとは、当たり前の事のように思えますが、これは極めて重要な行為です。

 

なぜなら、自分にとって優先順位の高い選択肢を選び取り、それをコントロールできる事に脳は大きな喜びを感じるからです。

 

例えば、帰り際に上司から、急な仕事を頼まれてしまったとします。

 

「すみません。私はこの後、大切な用事があるので失礼させて頂きます」

 

その大切な用事というものが、自分の人生をトータルで考えた時、上司からの頼まれごとよりも優先すべきものであれば、こんな返答もやむを得ません。

 

そして、それをしっかりと表明する事は極めて重要な事です。

 

その一方で、もしその大事な用よりも、上司からの頼まれごとの方を優先する事が、自分にとって必要な事だと判断すれば、頼まれごとに応じるよう返答する事が正しいわけです。

 

要するに、他人でなく自分自身で決断して、その決断をコントロールし続ける事が脳にとって重要なのです。

 

こうした「何を優先すべきか」という葛藤は、私たちの生活で常に起こり得る事だと思います。

 

何が正解で、何が間違っているのかなんて誰にも分からない事です。

 

なので、自分が主張して、自分の責任で選び取った選択をすれば良いのです。

 

世の中には、ありとあらゆる考え方や意見が存在します。

 

分かりやすい好例が、急速に発展している人工知能問題です。

 

オックスフォード大学で人工知能の研究を行っているマイケル・A・オズボーンさんは、これから更に人工知能が発展する事で様々な職業がITやロボットなどに取って代わられようとしていると言及している為、危機感を持っている人も多いかもしれません。

 

けれどもその一方で、人工知能の研究が発展する事で、私たちの暮らしを、そして社会をより便利で豊かにしてくれる側面があるのも確かです。

 

私の意見としては、人工知能の方が優れている仕事は人工知能に任せて、私たち人間は人工知能より優れた部分を生かした働き方や生き方を目指していけばいいと考えています。

 

ここで最も重要なのは、あらゆる問題に直面した時に、世間の物差しや他人の意見に同調するのではなく、勇気を出して「自分はこう考えている」と自己主張してみる事です。

 

これこそが「いい人」をやめるという事でもあるのです。

 

良い意味でも悪い意味でも、他人任せでない自分の考え方をしっかり持つことで、何かの議論が始まったり、体制が動き出す事があるものです。

 

さらに言えば、自分の意見や考え方に賛同してくれる強力な助っ人だって現れるかもしれません。

 

こうしたちょっとの勇気を出して「いい人」をやめる事が、自分ばかりでなく社会を変える原動力にもなるのです。

 


※私は投資を強要している訳では無いので、投資は自己責任でお願いします。 クレーム等は一切受け付けていないので宜しくお願い致します♪

【テクニカル分析の考え方】
①理論は100%当たるので、理論に基づいて分析をする。

②論理的思考で分析をする。

③「なぜ、上がるのか」「なぜ、下がるのか」を理論に基づいて解く。

【相場を当てる為に重要な事】
相場分析の精度が低いのには理由があります。

1番大きな理由としては、深堀りができていません。

深堀りするには、「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」と何度も何度も問いかけないといけません。

これはいつも言っている、手法の「使い方」の部分です。

勝っている人と同じ手法を使っても勝てるようにはなりません。

FXは専門職であり、技術職です。

どういう状況の場合にどんな道具を使い、その道具をちゃんと使いこなせるのか?

これがもの凄くテクニカル分析では重要な事です。

キャベツの千切りをする時には何を使いますか?

包丁ですよね?

はさみやカッターは使わないと思います。

でも包丁が使いこなせない人は、キャベツの千切りも太かったり、切るのが遅かったりします。

包丁を使うスキルが無ければ、ピーラーやスライサーを使った方が早いかもしれません。

でも、一流の料理人は皆包丁を使って、ピーラーやスライサーを使う人より細くて綺麗で速くキャベツの千切りをします。

結局、一流の人と同じものを持ってもそれを使いこなす能力がなければ、一流にはなれないんです

これはFXでも同じです。

なので、手法という道具を手に入れたとしても、その道具の使い方のスキルが備わっていなければ、その手法は使えません。

テクニカル分析で手法の使い方の土台となるのが、「なぜ」や「どうして」の部分です

この思考が持てない限り、精度の高いテクニカル分析をするのは不可能に近いと思います。

なので、まずは常に「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」を常に考える癖を付けて下さい。

これができるようになれば、テクニカル分析の土台の考え方ができるので、まずはこの思考を身に付けて下さい。

これもFXのスキルの1つなので、これを身に付けれない人にFX専業トレーダーは難しいと思います。


記事が「いいな」と思ったら、ポチっとお願い致します<(_ _*)>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© YukiのFX相場予測♪〜サブ〜 , 2020 All Rights Reserved.