YukiのFX相場予測♪〜サブ〜

沈黙

2022/06/30
 
FX専業トレーダーのゆきです(‘ω’)ノ
よろしくお願いしますm(__)m


日々の応援お願い致します<(_ _*)>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)

ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像
通貨ペア別で、カテゴリを分けているので、1日に数記事更新するかもしれないので、分析が見たい通貨ペアのカテゴリをクリックして下さい(^_-)-☆

カテゴリは、サイドバーにあります('◇')ゞ



30秒~1分程度で、簡単に相場分析の動画を投稿しています。
ブログの更新前・ブログの更新後、1日に複数動画を投稿しています。
動画投稿の通知のLINE配信はしないので、チャンネル登録をして、通知を取っておいて下さい。

 

自己肯定感が低い人には、初対面の人と話すのが苦手という人も少ないと思います。

 

会話の間が持たず、沈黙した空気が流れるのが気まずいからです。

 

ではなぜ沈黙が気まずいと感じるかというと、沈黙によって「話題のないつまらない人間だと思われるのではないか」という恐怖心があるからです。

 

むろん誰でもこの感情は持っているので、自己肯定感が低い事が特別に作用するという事ではありません。

 

しかし沈黙を過剰に恐れると、「そ、そういえばご趣味は何を?」などと、その場とはまったく関係のない話を持ち掛けて余計にしらけたり、「結婚はまだ?」など、つまらない爆弾発言をして地雷を踏んだりという事にもなりかねません。

 

また、焦っている事を相手にも伝わり、「この人、焦っている。余裕のない人だな」と映る可能性があるし、相手にも「この人、気まずいと思っている。自分も何か話題を振らなきゃ」というプレッシャーを与えてしまうなど、あまり良い事はありません。

 

そこでまずは発想を変え、「沈黙は悪い事ではない」という認識をもつ事です。

 

そもそも言葉は何かを伝えるための手段であり、間を埋めるためのものではありません。

 

相手もまた、特に話題もないから黙っているわけです。

 

あるいは特に話したくないだけかもしれません。

 

何か考え事や心配事があり、話す気分ではないのかもしれないのです。

 

例えばエレベーターの中で、自分の会社の社長と二人きりになった。

 

それで沈黙して気まずいと感じたとしても、相手が黙っているのなら、本人が話したくない、話したい事がない、別の考え事があるという事かも知れません。

 

なのに、自分の一方的な思い込みによって強制的に会話を引き込むのは、相手にとってはむしろ迷惑になる可能性もあります。

 

そこで、もし沈黙して焦ってしまっても、ひとまず「相手にも話す話題がないか、話す必要がないから沈黙しているんだ、だから自分も黙っていていいんだ」と言い聞かせ、いったん相手から目を逸らして窓の外を見たりして、リラックスを心がける事です。

 

沈黙しても、それをリラックスして過ごせるなら「沈黙は気まずい」ではなく、「静寂な空間」となるし、その余裕があれば相手の方から突然会話を振って来ても、普通に返せると思います。

 

どうでもいい言葉を垂れ流してまで間を持たせる必要はない、と捉える事です。

 

もう1つは、沈黙は何も自分だけのせいではなく、相手のせいでもあると認識する事です。

 

なぜなら、相手が話題豊富で社交的なら沈黙になるはずがなく、つまり相手のも雑談下手だから沈黙するわけで、それは相手の問題でもあります。

 

話したい事があるなら、向こうから話しかけてくるのです。

 

むしろ焦ってくだらない事を言って失点リスクを負うよりはましなので、いちいち焦らない事です。

 


※私は投資を強要している訳では無いので、投資は自己責任でお願いします。 クレーム等は一切受け付けていないので宜しくお願い致します♪

【テクニカル分析の考え方】
①理論は100%当たるので、理論に基づいて分析をする。

②論理的思考で分析をする。

③「なぜ、上がるのか」「なぜ、下がるのか」を理論に基づいて解く。

【相場を当てる為に重要な事】
相場分析の精度が低いのには理由があります。

1番大きな理由としては、深堀りができていません。

深堀りするには、「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」と何度も何度も問いかけないといけません。

これはいつも言っている、手法の「使い方」の部分です。

勝っている人と同じ手法を使っても勝てるようにはなりません。

FXは専門職であり、技術職です。

どういう状況の場合にどんな道具を使い、その道具をちゃんと使いこなせるのか?

これがもの凄くテクニカル分析では重要な事です。

キャベツの千切りをする時には何を使いますか?

包丁ですよね?

はさみやカッターは使わないと思います。

でも包丁が使いこなせない人は、キャベツの千切りも太かったり、切るのが遅かったりします。

包丁を使うスキルが無ければ、ピーラーやスライサーを使った方が早いかもしれません。

でも、一流の料理人は皆包丁を使って、ピーラーやスライサーを使う人より細くて綺麗で速くキャベツの千切りをします。

結局、一流の人と同じものを持ってもそれを使いこなす能力がなければ、一流にはなれないんです

これはFXでも同じです。

なので、手法という道具を手に入れたとしても、その道具の使い方のスキルが備わっていなければ、その手法は使えません。

テクニカル分析で手法の使い方の土台となるのが、「なぜ」や「どうして」の部分です

この思考が持てない限り、精度の高いテクニカル分析をするのは不可能に近いと思います。

なので、まずは常に「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」を常に考える癖を付けて下さい。

これができるようになれば、テクニカル分析の土台の考え方ができるので、まずはこの思考を身に付けて下さい。

これもFXのスキルの1つなので、これを身に付けれない人にFX専業トレーダーは難しいと思います。


記事が「いいな」と思ったら、ポチっとお願い致します<(_ _*)>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© YukiのFX相場予測♪〜サブ〜 , 2022 All Rights Reserved.