YukiのFX相場予測♪〜サブ〜

過去

2021/07/27
 
FX専業トレーダーのゆきです(‘ω’)ノ
よろしくお願いしますm(__)m


日々の応援お願い致します<(_ _*)>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)

ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像
通貨ペア別で、カテゴリを分けているので、1日に数記事更新するかもしれないので、分析が見たい通貨ペアのカテゴリをクリックして下さい(^_-)-☆

カテゴリは、サイドバーにあります('◇')ゞ



30秒~1分程度で、簡単に相場分析の動画を投稿しています。
ブログの更新前・ブログの更新後、1日に複数動画を投稿しています。
動画投稿の通知のLINE配信はしないので、チャンネル登録をして、通知を取っておいて下さい。

 

私達は過去に縛られて生きています。

 

学校教育も「良い大学に行かないと良い会社に入れない」「良い会社に入らないと勝ち組になれない」など、過去が現在を作り、現在が未来を作るという考え方を徹底的にたたき込みます。

 

過去に縛られると、現状を変えられなくなります。

 

なぜなら、過去はどうやっても変えられないからです。

 

そして、現状を変えられないという事は、未来も変えられないという考えに繋がります。

 

過去が現在を作るという事は、現在が未来を作るという事を意味しているからです。

 

その為、人々は「(過去は変えられないから)仕方ない」と諦めたり、「(現状がこんな状態だから)明るい未来は望めない」と絶望してしまったりします。

 

もしくは、そこまで極端でないにしても、常識と照らし合わせて妥当と思える未来像しか持っていない人も多くいます。

 

「自分は大した学歴がないから高望みはできない」とか「日本で生まれ育ったから海外で活躍できない」などです。

 

この「妥当な未来像」の内容は、人によって様々です。

 

いずれにしても、多くの人は過去に制限され、現在の状況が未来永劫続くと信じているわけです。

 

その為「自分の可能性を引き出しましょう」と話しても、9割の人は「色々やったけど駄目だった」「そんな事をしても無駄だ」と、訝し気な顔をするだけなのです。

 

過去は消えませんが、それが未来を決める訳ではありません。

 

未来には無限の可能性が存在しています。

 

これは別に皆さんを励ますために言っているのではなく、私達はそういう法則が支配する宇宙に生きているのです。

 

どんな詳細データに基づく未来予測も、大抵の場合、経験側から「こんな事が起きるんじゃないか」という推測に過ぎません。

 

そしてたまたま自分の予測が的中すると強く記憶に残る一方で、外れれば忘れてしまいます。

 

一般的に「過去が現在を作り、現在が未来を作っている」のは当然の事に聞こえるかもしれません。

 

しかし、これを当たり前だと思っていたら要注意です。

 

なぜなら、その考え方は自分だけでなく、他人の可能性までも制限するからです。

 

過去が現在を決めていると思うのは、あなたが現在を知っているからにすぎません。

 

つまり、人間は現在における観測行為があって初めて、過去と現在の繋がりを認識できるのです。

 


※私は投資を強要している訳では無いので、投資は自己責任でお願いします。 クレーム等は一切受け付けていないので宜しくお願い致します♪

【テクニカル分析の考え方】
①理論は100%当たるので、理論に基づいて分析をする。

②論理的思考で分析をする。

③「なぜ、上がるのか」「なぜ、下がるのか」を理論に基づいて解く。

【相場を当てる為に重要な事】
相場分析の精度が低いのには理由があります。

1番大きな理由としては、深堀りができていません。

深堀りするには、「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」と何度も何度も問いかけないといけません。

これはいつも言っている、手法の「使い方」の部分です。

勝っている人と同じ手法を使っても勝てるようにはなりません。

FXは専門職であり、技術職です。

どういう状況の場合にどんな道具を使い、その道具をちゃんと使いこなせるのか?

これがもの凄くテクニカル分析では重要な事です。

キャベツの千切りをする時には何を使いますか?

包丁ですよね?

はさみやカッターは使わないと思います。

でも包丁が使いこなせない人は、キャベツの千切りも太かったり、切るのが遅かったりします。

包丁を使うスキルが無ければ、ピーラーやスライサーを使った方が早いかもしれません。

でも、一流の料理人は皆包丁を使って、ピーラーやスライサーを使う人より細くて綺麗で速くキャベツの千切りをします。

結局、一流の人と同じものを持ってもそれを使いこなす能力がなければ、一流にはなれないんです

これはFXでも同じです。

なので、手法という道具を手に入れたとしても、その道具の使い方のスキルが備わっていなければ、その手法は使えません。

テクニカル分析で手法の使い方の土台となるのが、「なぜ」や「どうして」の部分です

この思考が持てない限り、精度の高いテクニカル分析をするのは不可能に近いと思います。

なので、まずは常に「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」を常に考える癖を付けて下さい。

これができるようになれば、テクニカル分析の土台の考え方ができるので、まずはこの思考を身に付けて下さい。

これもFXのスキルの1つなので、これを身に付けれない人にFX専業トレーダーは難しいと思います。


記事が「いいな」と思ったら、ポチっとお願い致します<(_ _*)>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© YukiのFX相場予測♪〜サブ〜 , 2021 All Rights Reserved.