YukiのFX相場予測♪〜サブ〜

2021/01/23 ポンド円の相場予測♪

 
FX専業トレーダーのゆきです(‘ω’)ノ
よろしくお願いしますm(__)m


日々の応援お願い致します<(_ _*)>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)

ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像
通貨ペア別で、カテゴリを分けているので、1日に数記事更新するかもしれないので、分析が見たい通貨ペアのカテゴリをクリックして下さい(^_-)-☆

カテゴリは、サイドバーにあります('◇')ゞ


昨日のオンラインサロンの配信です(‘ω’)ノ

 

オンラインサロンでの昨日の配信利益は+0pipsでした。

 

2021年のオンラインサロン利益は現在+205pipsです。

 

ポンド円の日足チャートです(‘ω’)ノ

 

日足のエリオット波動は現在、カウントが難しいので省きます!(^^)!

 

第1弾のオリジナルレポートでしかお伝えしていないテクニカル分析は、ピンクのラインが区切りポイントです。

 

ピンクのラインが区切りポイントで、現段階ではオレンジのラインが高値となっています。

 

なので、今回の日足はアップトレンドの形を形成する可能性が高い状況です。

 

つまり、今回の日足のダウントレンドでピンクのラインを割らない可能性が高いという事です。

日足は既にダウントレンドへの反転ポイントに入っていて、4時間足もダウントレンドへの反転ポイントに入っているので、オレンジのラインでダウントレンドへ反転している可能性もあります。

 

ユーロ円の4時間足も日足もダウントレンドの形を確定させたので、日足がダウントレンドへ反転している可能性も高くなりました。

 

ですが、今回の4時間足でまだオレンジのラインを超える可能性は残っています。

 

なので、まだオレンジのラインを超える事は警戒しておいて下さい。

考え方としては、ユーロ円の日足が既にダウントレンドの形を確定しているので、売り目線で相場を見ます。

 

ですが、今回の4時間足のアップトレンドでオレンジのラインを超える可能性があるので、オレンジのラインを超える上昇には警戒しておくという考えです。

 

今回、ユーロ円の日足がダウントレンドの形を形成したという事で、今回の日足の天井が週足の天井になる可能性が高くなりました。

なので、オレンジのラインで日足がダウントレンドへ反転しているのであれば、週足もオレンジのラインでダウントレンドへ反転している可能性が高いという事です。

 

トレードとしては、私は売り目線で相場を見ているいて、4時間足がダウントレンドへの反転ポイントに入っていると言えるので、ショートエントリーポイントです。

 

なので、ショートエントリーを狙っていって下さい。

 

4時間足の高値から既に下落している銘柄ではショートエントリーをしないで下さい。

 

なぜ、下落していく想定なのに高値から離れている場合はショートエントリーをしてはダメなのか?

 

この疑問を解いて下さい。

 

これを疑問のままにしている限り、FXで勝ち続けるのは難しいと思います。

 

現在のポジションです(‘ω’)ノ

 

現在の含み益は+1792pipsです(*´▽`*)

 

硬直マインドセットの人の中には、変わるべきなのは自分ではなく、世の中の方だと思っている人が少なくありません。

 

自分にはもっと上等なもの(上等な仕事・上等な家・上等な配偶者)が与えられていいはずなのに、私の優れた資質を認めれてそれに見合った扱いをしてくれない世の中が悪いのだと思っている人もいます。

 

以下のような状況に置かれた自分を想像してみて下さい。

 

「こんなくだらない仕事をさせられるなんて屈辱的だ」とあなたは憤慨します。

 

「私ほどの才能のある人間が、こんな仕事をやってられるか。私には大物たちと肩を並べて上質な人生を歩む資格があるのに」と。

 

上司からは態度がなってないと思われています。

 

責任ある仕事を任せたい時、あなたには頼みません。

 

昇進を決める時、あなたは外されています。

 

このような状況の時、あなたはどう考えますか?

 

<硬直マインドセットの反応>

 

「上司は私を恐れているのだ」とあなたは苦々しく思う。

 

硬直マインドセットが、「私ほどの人間は、もっと高い地位に就いて当然なのに。才能が見合ったものを与えられていいはずなのに。そうでないのはおかしい。なぜ私が変わらなくてはいけないのか。当然の事を求めているだけではないか」と語っているのです。

 

マインドセットをしなやかにして考えてみて下さい。

 

何か新しい道が開けてくるのではないだろうか。

 

どんな事を心がけながら仕事をして、何を学び、どのように行動したら良いかが見えてくるのではないでしょうか?

 

例えば、もっと熱心に働いて、職場の人たちの役に立とうとか、地位の低さを嘆いている暇があったら、自分に与えられた仕事についてもっと勉強しようとかです。

 

まず最初にハッキリさせておきます。

 

硬直マインドセットの人がずっと恐れてきたのは、自分が他の人たちよりも優れているとは思えなくなる事です。

 

ありきたりの凡庸な人間になんてなりたくない、見下している人たちと同レベルの人間になるなんて絶対に嫌だ、そう思ってきてます。

 

しかし、秀でた人というのは、惜しみない努力を傾けるからこそ秀でているという事が分かってきます。

 

そして、少しずつですが、頑張って物事に取り組み、それに見合った成果が得られるかどうかを試してみるようになります。

 

でも、欲しいのはやはり成果です。

 

努力しなければ始まらないという事はだんだん認められるようになりますが、その努力が報われる保証は無いというのは受け入れ難いです。

 

一生懸命に仕事に取り組んでいるのに、それでも自分の思い通りにはならないなんて、そんな屈辱的な事は嫌だと思います。

 

あまりにも理不尽だと思うと思います。

 

こんなに頑張っているのに、昇進するのはやはり別の人だなんて、やってられるかと思います。

 

長い時間をかけてようやく、努力する事そのものを楽しめるようになり、長い時間をかけてようやく、学習という視点に立って物事を考えれるようになります。

 

会社組織の底辺で働くことが屈辱ではなくなり、下積みの内に、上に立った時に役立つ体験をたくさん得ておこうと思えるようになります。

 

現場をよく知る事は、将来、大きな強みとなるかもしれません。

 

それまで、自分の希望を通す為にしか仕事仲間と話し合った事のなかった人が、仲間との語らいを通じて、どうすれば人間関係を上手く育んでいけるか、どうすれば相手の価値観に沿って相手の成長を助けられるかを考えるようになります。

 

そして、そこに新たな喜びを見出せるようになります。

 

マインドセットがしなやかになるにつれて、意外なことが起こり始めます。

 

周りの人々が助けてくれるようになり、応援してくれるようになります。

 

もう、周りから敵視され、正当に評価してもらえないという事はありません。

 

ますます、共通の目線に向かって協力しあえるようになっていきます。

 

周りの反応を変えたいという願いが、自分自身のマインドセットをしなやかにする事で叶えれるのです。

 

結局、多くの硬直マインドセットの人が気づくのは、自分を特別な存在だと思っていたのは単なる鎧(自分は強くて有能なのだと安心する為にこしらえた鎧)にすぎなかったという事です。

 

確かに初めの内は、その鎧が自分を守ってくれるかもしれません。

 

ですが、そのうちに、その鎧のせいで成長を阻まれ、自己防衛の闘いにかりだされ、喜びを分かち合う人間関係を築けなくなってしまうのです。

 

FD-FXのトレード成績です(‘ω’)ノ

 

昨日の利益は+2万2004円でした。

 

2021年現在のFD-FXの利益は+39万5826円です。

 

2020年のFD-FXの利益は+695万2325円でした。

 

では、失礼しまぁ~~~す(@^^)/~~~

 

2021年現在の獲得pipsは+543pipsです。

 

2020年の獲得pipsは+17578pipsでした。

 

2019年の獲得pipsは+11537pipsでした。

 

2018年の獲得pipsは+21078pipsでした。

 


※私は投資を強要している訳では無いので、投資は自己責任でお願いします。 クレーム等は一切受け付けていないので宜しくお願い致します♪

【テクニカル分析の考え方】
①理論は100%当たるので、理論に基づいて分析をする。

②論理的思考で分析をする。

③「なぜ、上がるのか」「なぜ、下がるのか」を理論に基づいて解く。

【相場を当てる為に重要な事】
相場分析の精度が低いのには理由があります。

1番大きな理由としては、深堀りができていません。

深堀りするには、「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」と何度も何度も問いかけないといけません。

これはいつも言っている、手法の「使い方」の部分です。

勝っている人と同じ手法を使っても勝てるようにはなりません。

FXは専門職であり、技術職です。

どういう状況の場合にどんな道具を使い、その道具をちゃんと使いこなせるのか?

これがもの凄くテクニカル分析では重要な事です。

キャベツの千切りをする時には何を使いますか?

包丁ですよね?

はさみやカッターは使わないと思います。

でも包丁が使いこなせない人は、キャベツの千切りも太かったり、切るのが遅かったりします。

包丁を使うスキルが無ければ、ピーラーやスライサーを使った方が早いかもしれません。

でも、一流の料理人は皆包丁を使って、ピーラーやスライサーを使う人より細くて綺麗で速くキャベツの千切りをします。

結局、一流の人と同じものを持ってもそれを使いこなす能力がなければ、一流にはなれないんです

これはFXでも同じです。

なので、手法という道具を手に入れたとしても、その道具の使い方のスキルが備わっていなければ、その手法は使えません。

テクニカル分析で手法の使い方の土台となるのが、「なぜ」や「どうして」の部分です

この思考が持てない限り、精度の高いテクニカル分析をするのは不可能に近いと思います。

なので、まずは常に「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」を常に考える癖を付けて下さい。

これができるようになれば、テクニカル分析の土台の考え方ができるので、まずはこの思考を身に付けて下さい。

これもFXのスキルの1つなので、これを身に付けれない人にFX専業トレーダーは難しいと思います。


記事が「いいな」と思ったら、ポチっとお願い致します<(_ _*)>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© YukiのFX相場予測♪〜サブ〜 , 2021 All Rights Reserved.