YukiのFX相場予測♪〜サブ〜

2021/01/13 ドル円の相場予測♪

 
FX専業トレーダーのゆきです(‘ω’)ノ
よろしくお願いしますm(__)m


日々の応援お願い致します<(_ _*)>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)

ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像
通貨ペア別で、カテゴリを分けているので、1日に数記事更新するかもしれないので、分析が見たい通貨ペアのカテゴリをクリックして下さい(^_-)-☆

カテゴリは、サイドバーにあります('◇')ゞ


金曜日のオンラインサロンの配信です(‘ω’)ノ

 

オンラインサロンでの昨日の配信利益は+0pipsでした。

 

2021年のオンラインサロン利益は現在+20pipsです。

 

オンラインサロンは現在、無料で参加者募集中です。

 

参加募集は期間限定で、残り数日で締め切る予定です。

 

現在は800人以上が参加しています。

 

完全無料なので、お気軽に参加して下さい。

 

オンラインサロン無料参加はこちら→【オンラインサロン無料参加】

 

ドル円の4時間足チャートです(‘ω’)ノ

 

4時間足のエリオット波動は現在、カウントが難しいので省きます!(^^)!

 

第1弾のオリジナルレポートでしかお伝えしていないテクニカル分析は、ピンクのラインが区切りポイントです。

 

ピンクのラインが区切りポイントで、オレンジのラインが高値となっているので、現段階ではまだダウントレンドの形を形成する可能性が高い状況です。

 

まだアップトレンドが継続して上昇していくのであれば、アップトレンドの形を形成する可能性が高くなる事もあります。

 

なので、まだ2つの台本の可能性がある状況です。

 

今回はアップトレンドの形を形成するのか、ダウントレンドの形を形成するのか?

 

週足が既にダウントレンドの形を確定している可能性が高い事から、売り目線で見ているので、ダウントレンドの形を形成する可能性が高いと言いたい所ですが、今回はそうはいきません。

 

ピンクのラインで日足がアップトレンドへ反転している可能性が高いです。

 

つまり、日足がアップトレンドへ反転して1回目の4時間足のアップトレンドなので、アップトレンドの形を形成する可能性は十分にあります。

 

ダウントレンドの形が確定しているのは週足で、週足の天井と想定している高値を超えなければ台本は崩れません。

 

そして、日足もアップトレンドの形を形成しなければ、週足のダウントレンドの形を確定しているという台本は継続されます。

 

つまり、週足の天井と想定している高値を超えない事と日足がアップトレンドの形を形成しない事を守っていれば、台本は崩れません。

 

この状況から、今回の4時間足はアップトレンドの形を形成しても良いですし、ダウントレンドの形を形成しても良いという事が分かります。

 

今は他銘柄と逆の動きをしていて、他銘柄は日足がダウントレンドへ反転している可能性が高い状況です。

 

つまり、他銘柄は下落していくので、ドル円はまだ上昇していくという動き方をする可能性があるという事です。

 

なので、今は日足がアップトレンドへ反転して1回目の4時間足のアップトレンドという事もあり、今回の4時間足はアップトレンドの形を形成すると思って様子見をしています。

 

上記で言いましたが、まだ4時間足はダウントレンドの形を形成する可能性が高い状況なので、これからオレンジのラインを超える上昇をしていくと思います。

 

週足のテクニカル分析から売り目線で相場を見ていますが、日足がピンクのラインでアップトレンドへ反転しているので、短期は買い目線に変更したい所ですが、週足がダウントレンドの形が確定しているという想定なので、今回の日足もダウントレンドの形を形成する可能性が高いです。

 

なので、日足はいつダウントレンドへ反転しても良い状況だという事です。

 

つまり、今回の4時間足もダウントレンドの形を形成する可能性も十分にあるという事です。

 

この状況から、短期も買い目線にする必要は無いかなと思います。

 

今は他銘柄と逆の動きをしている状況なのでアップトレンドの形を形成するのかなと思っていますが、いつ同じ方向に動き出すかは決まっていないので、ダウントレンドの形を形成する事も警戒しています。

 

トレードとしては、大きな時間の状況からショートエントリー狙いです。

 

日足がアップトレンドへ反転したばかりなので、ロングエントリーを狙うのも悪くはありませんが、日足がいつでもダウントレンドへ反転できる状況にある事から、ロングはあまり狙わない方が良いと思います。

 

いつでも日足がダウントレンドへ反転できる状況なので、4時間足の天井と思う所でショートエントリーを狙っていくのが良いと思います。

 

ただ、がむしゃらにショートエントリーをしても損切り貧乏になってしまう可能性があるので、落ち着いてエントリーを狙って下さい。

現在のポジションです(‘ω’)ノ

 

昨日エントリーしたドル円のショートポジションの半分を+55pipsで利確しました(^^♪

 

ポンド円のショートポジションは、-27pipsで損切りにかかりました”(-“”-)”

※先日、既にポジションの半分を利確しているので、資金的にはプラスです。

 

現在の含み益は+2748pipsです(^^♪

 

世の中が変わるにつれて、私たちの生活も変わっていきます。

 

近い将来に起こる変化は、私たちの想像を超えるものになりそうです。

 

そして、それは、人類にとっても大きな感情的混乱を引き起こすものになるかもしれません。

 

私たちは、現実に直面する必要に迫られています。

 

この先、色んな種類の難題が待ち受けているからです。

 

30年後には、世界の人口は100億人に達し、食糧需要が70%増加すると予想されており、海はプラスチックみたいなゴミでいっぱいになると思います。

 

地球温暖化によって、海面水位や農業が影響をこうむることになります。

 

介護が必要な高齢者が増加し、様々な健康問題やエネルギー需要の増加にも対処しなければなりません。

 

また、階級闘争や政治的緊張が高まる事態も多発するかもしれません。

 

確かに、私たちは多くの難題を抱えていますが、過去2世紀の間に改善した分野も沢山あります。

 

今では多くの人が80歳以上まで生きられるようになりました。

 

かつては命取りとなった感染症は、ほとんどが根絶されたり、封じ込められています。

 

先進諸国のほとんどの地域で、水がコレラ菌や寄生虫に汚染されていることはありません。

 

先進国で暮らす人の多くは、激しい天候の変化に悩まされることはほとんどありません。

 

また、今では電力をうまく使えるようになって、生誕や石油にかつてほど頼らなくなっています。

 

そして、テクノロジーの進歩とともに、私たちはかつてないほど多くの自由時間を楽しんだり、遠く離れた人々と、ほぼ無料で連絡を取り合えるようになりました。

 

昔なら、集めるのにかなりの時間と労力を要したような情報も、今では数秒もあれば指1本動かすだけで集めることができます。

 

また、アート、真実、生きる意義、幸福などを追い求める方法は、無限にあるように思えます。

 

そういう意味では、素晴らしい時代になったと言えます。

 

世の中はこれからもどんどん変わり、私たちの生活もどんどん変わります。

 

しかし、未来がどうなるかは、誰にも分かりません。

 

私たちがどんな将来を迎えるかは、私たちが選択できます。

 

お金に関して言えば、自分がお金とどう関わるのかは、自分で選択できます。

 

お金持ちになることもできますし、ならないこともできます。

 

幸せなお金の流れの中で生きることも、不幸せな流れの中で生きることもできます。

 

自分のお金を使って周りの人たちを幸せにすることもできますし、惨めな気持ちにすることもできます。

 

リスクをとって、自分の好きな道を目指す方を選択することもできますし、リスクを避け、安全な所に留まり、自分が持っているものや知っていることに固執する方を選択することもできます。

 

みなさんが将来どちらの「見方」を選択しても、それがみなさんの人生に反映されることになります。

 

そしてその選択は、自分自身だけでなく、家族や周りの人たちの将来にも影響を与えます。

 

自分が経済的に幸せになったら、自分の周りの人たちも幸せになる可能性が増えます。

 

自分の将来は、自分次第です。

 

FD-FXのトレード成績です(‘ω’)ノ

 

昨日の利益は+8266円でした。

 

2021年現在のFD-FXの利益は+18万4708円です。

 

2020年のFD-FXの利益は+695万2325円でした。

 

では、失礼しまぁ~~~す(@^^)/~~~

 

2021年現在の獲得pipsは+111pipsです。

 

2020年の獲得pipsは+17578pipsでした。

 

2019年の獲得pipsは+11537pipsでした。

 

2018年の獲得pipsは+21078pipsでした。

 


※私は投資を強要している訳では無いので、投資は自己責任でお願いします。 クレーム等は一切受け付けていないので宜しくお願い致します♪

【テクニカル分析の考え方】
①理論は100%当たるので、理論に基づいて分析をする。

②論理的思考で分析をする。

③「なぜ、上がるのか」「なぜ、下がるのか」を理論に基づいて解く。

【相場を当てる為に重要な事】
相場分析の精度が低いのには理由があります。

1番大きな理由としては、深堀りができていません。

深堀りするには、「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」と何度も何度も問いかけないといけません。

これはいつも言っている、手法の「使い方」の部分です。

勝っている人と同じ手法を使っても勝てるようにはなりません。

FXは専門職であり、技術職です。

どういう状況の場合にどんな道具を使い、その道具をちゃんと使いこなせるのか?

これがもの凄くテクニカル分析では重要な事です。

キャベツの千切りをする時には何を使いますか?

包丁ですよね?

はさみやカッターは使わないと思います。

でも包丁が使いこなせない人は、キャベツの千切りも太かったり、切るのが遅かったりします。

包丁を使うスキルが無ければ、ピーラーやスライサーを使った方が早いかもしれません。

でも、一流の料理人は皆包丁を使って、ピーラーやスライサーを使う人より細くて綺麗で速くキャベツの千切りをします。

結局、一流の人と同じものを持ってもそれを使いこなす能力がなければ、一流にはなれないんです

これはFXでも同じです。

なので、手法という道具を手に入れたとしても、その道具の使い方のスキルが備わっていなければ、その手法は使えません。

テクニカル分析で手法の使い方の土台となるのが、「なぜ」や「どうして」の部分です

この思考が持てない限り、精度の高いテクニカル分析をするのは不可能に近いと思います。

なので、まずは常に「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」を常に考える癖を付けて下さい。

これができるようになれば、テクニカル分析の土台の考え方ができるので、まずはこの思考を身に付けて下さい。

これもFXのスキルの1つなので、これを身に付けれない人にFX専業トレーダーは難しいと思います。


記事が「いいな」と思ったら、ポチっとお願い致します<(_ _*)>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© YukiのFX相場予測♪〜サブ〜 , 2021 All Rights Reserved.