YukiのFX相場予測♪〜サブ〜

プライド

2020/12/03
 
FX専業トレーダーのゆきです(‘ω’)ノ
よろしくお願いしますm(__)m


日々の応援お願い致します<(_ _*)>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)

ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像
通貨ペア別で、カテゴリを分けているので、1日に数記事更新するかもしれないので、分析が見たい通貨ペアのカテゴリをクリックして下さい(^_-)-☆

カテゴリは、サイドバーにあります('◇')ゞ


 

「会社で認められない」「こんなに努力しているのに上司は評価してくれない」「自分より劣っているアイツが先に昇進するなんて会社は見る目がない」という悩みを抱えている人がいると思います。

 

もし思い当たったら、「本人がポンコツの場合」と、「上司や会社がポンコツの場合」の2つの場合分けして考えてみて下さい。

 

まず「本人がポンコツの場合」です。

 

そもそも仕事は他者に評価されるものであって、自分で自分を評価するものではない事を認識する必要があります。

 

まず、認識を改めなければ、どの会社に行っても同じことの繰り返しだと思います。

 

永遠に不平不満を言い続ける事になります。

 

努力が認められるのは結果を出したあとであり、結果が芳しくないのに努力を認めてくれというのはかなりムリ筋だと思います。

 

その努力の方向性ややり方が間違っているから結果が出ない訳で、そんな不適切な努力など褒めようがないと思います。

 

また、例えば「自分より劣っているアイツが先に昇進」というケースも、実は本人には見えていない彼らの陰の努力があったのかも知れません。

 

なので嫉妬する前に、「あなたの何が認められて昇進したと思う?私も後に続きたいんだ」と聞いてみる事です。

 

悔しくて聞けない人もいるかもしれませんが、そのプライドはお金を生みますか?

 

むしろ邪魔でしかないと思います。

 

あるいは、「営業成績で比べたら自分の方が優秀なのに」というケースも、何が優秀なのか、評価基準を知る必要があると思います。

 

例えば、会社は売上高を評価しているのか、利益率なのか、新規顧客獲得件数なのか、後輩の指導やリーダーシップを評価しているのか、上司に評価基準を確認してみなければ分かりません。

 

そこで、自分の評価や待遇に不満があるのであれば、上司と話し合いの場を持つ事です。

 

人事評価は上司の義務であり、会社から与えられた役割権限なので、上司には説明責任があります。

 

なのでまずは上司に聞いて、その理由に明確な根拠があって納得できるならば、上司のアドバイスどおりに取り組んでみると良いと思います。

 

一方、もしはぐらかされたり、誤魔化されたりなど、まともに反し合いに応じない、あるいは説明に論理性がなく納得できないなら、ポンコツ上司の可能性が高いと思います。

 

ポンコツ上司の「あるある」が、「えこひいき」です。

 

本当にえこひいきだとしたら、それでポジションを得た同僚や後輩の方がむしろ気の毒です。

 

実力に見合わない仕事を任せられることになり、結果を出せずつぶれる可能性があるからです。

 

そこで次が「本当に上司や会社がポンコツの場合」です。

 

それを確認するには、上司のさらにその上の上司に相談してみる事です。

 

助けを求めてみて、それでその上の上司が動いてくれて適切な場が設けられ、さらに納得できる説明が得られれば良いと思います。

 

もしその上の上司が動かず、あるいはやはり適当に流されたとしたら、会社全体がポンコツという結論になります。

 

その場合、転職など自分の身の振り方を考えるのが良いと思います。

 

なぜなら、会社自体がポンコツなら、行く末はかなり危ういし、本人も成長できず会社とともに沈む可能性が高いからです。

 

それに本人が有能であればどこの会社でも活躍できると思います。

 


※私は投資を強要している訳では無いので、投資は自己責任でお願いします。 クレーム等は一切受け付けていないので宜しくお願い致します♪

【テクニカル分析の考え方】
①理論は100%当たるので、理論に基づいて分析をする。

②論理的思考で分析をする。

③「なぜ、上がるのか」「なぜ、下がるのか」を理論に基づいて解く。

【相場を当てる為に重要な事】
相場分析の精度が低いのには理由があります。

1番大きな理由としては、深堀りができていません。

深堀りするには、「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」と何度も何度も問いかけないといけません。

これはいつも言っている、手法の「使い方」の部分です。

勝っている人と同じ手法を使っても勝てるようにはなりません。

FXは専門職であり、技術職です。

どういう状況の場合にどんな道具を使い、その道具をちゃんと使いこなせるのか?

これがもの凄くテクニカル分析では重要な事です。

キャベツの千切りをする時には何を使いますか?

包丁ですよね?

はさみやカッターは使わないと思います。

でも包丁が使いこなせない人は、キャベツの千切りも太かったり、切るのが遅かったりします。

包丁を使うスキルが無ければ、ピーラーやスライサーを使った方が早いかもしれません。

でも、一流の料理人は皆包丁を使って、ピーラーやスライサーを使う人より細くて綺麗で速くキャベツの千切りをします。

結局、一流の人と同じものを持ってもそれを使いこなす能力がなければ、一流にはなれないんです

これはFXでも同じです。

なので、手法という道具を手に入れたとしても、その道具の使い方のスキルが備わっていなければ、その手法は使えません。

テクニカル分析で手法の使い方の土台となるのが、「なぜ」や「どうして」の部分です

この思考が持てない限り、精度の高いテクニカル分析をするのは不可能に近いと思います。

なので、まずは常に「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」を常に考える癖を付けて下さい。

これができるようになれば、テクニカル分析の土台の考え方ができるので、まずはこの思考を身に付けて下さい。

これもFXのスキルの1つなので、これを身に付けれない人にFX専業トレーダーは難しいと思います。


記事が「いいな」と思ったら、ポチっとお願い致します<(_ _*)>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© YukiのFX相場予測♪〜サブ〜 , 2020 All Rights Reserved.