YukiのFX相場予測♪〜サブ〜

摩擦

2020/10/18
 
FX専業トレーダーのゆきです(‘ω’)ノ
よろしくお願いしますm(__)m


日々の応援お願い致します<(_ _*)>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)

ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像
通貨ペア別で、カテゴリを分けているので、1日に数記事更新するかもしれないので、分析が見たい通貨ペアのカテゴリをクリックして下さい(^_-)-☆

カテゴリは、サイドバーにあります('◇')ゞ


 

対人関係の摩擦を起こさないような生き方について、結構ネガティブに考えている方も多いと思いますが、私はそんなシリアスには考えていません。

 

なぜなら、「誰でもある事」だからです。

 

その上、「どうにでもできる事」でもあるからです。

 

まずは、対人関係の摩擦を起こさない生き方は、とても「損」であるという認識を深めてみて下さい。

 

次に、本当のあなたを表に出しても、一定の割合の人達には嫌われない事を知って下さい。

 

むしろ、「応援してほしい人から応援してもらえる」というメリットまであります。

 

自分を繕ったり、誤魔化したりせず、本当の自分や自分が本当にやりたい事を表現すれば、あなたが応援してほしい人のアンテナに引っかかっていくのです。

 

自分をちゃんと表現する事は、反応してくれる人を見分ける手段でもあります。

 

本当の自分を出した時に、

 

・ポジティブに反応する人

 

・反応のない人

 

・ネガティブに反応する人

 

がはっきりすると思います。

 

対人関係の摩擦を起こさないように生きる事は、ポジティブに反応してくれる人、つまりあなたを応援してくれるはずの人が、本当のあなたやあなたの考えに気が付かない状態のままにしてしまう事なのです。

 

ネガティブに反応する人は、あなたが本当の自分を出そうが、繕った自分を出そうがネガティブな反応をすると思います。

 

なので、そのような人達は、視野の外に置いて、気にしなければいいのです。

 

それが最高の戦略だと思います。

 

気にするだけ「損」なのです。

 

本当の自分を出したり、本音で話し始めると、当然人との摩擦が起こります。

 

ここで大事なのは、摩擦の定義です。

 

人間関係の摩擦は、いけないものであるという「思い込み」が、多く見受けられます。

 

摩擦は、すり減る事と同時に、「磨かれる事」でもあります。

 

人間同士でいい摩擦を起こせば、物事や考えが磨かれるのです。

 

本音でぶつかるというのは、お互いが本気であるという証拠でもあると思います。

 

摩擦がないのは、善きにつけ悪しきにつけ、あなたが人に何の刺激も与えていないという事なのです。

 

そして、お互いが深く理解し合おうとしていない事でもあるのです。

 

たとえ意見が違っても、本音で、本気でぶつかるからこそ、分かり合えます。

 

それでももし、嫌われたり、疎まれたりしたら、それはあなたが悪いかったわけでもなく、ただ単に「組み合わせが悪かった」と思って、淡々とそれを受け入れればいいのです。

 

これまでお互いが本音で話さず、忖度し合っていた環境では、本音でぶつかる事によって、その場に激震が走るような事が起こるかもしれません。

 

そんな時はいっそ、「トラブルメーカー」になってみるぐらいの思いで臨む姿勢が必要だと思います。

 

この事を習慣にすると、近しい人との関係性が良くなるというメリットもあります。

 

人との摩擦を避けて生きている人に多いのは、他で我慢している分、妻や夫、親、兄弟など、身近な人に対して、知らず知らずのうちに必要以上に強く当たってしまい、思わしくない関係性を作ってしまっている事です。

 

本人は認識していなくても、他の人達に対して抑え込んでいるものが、遠慮にいらない身近な人達に対してつい出てしまい、こんな事が怒るのです。

 

「本当の自分を出し、言いたい事を言う」ようになると、抑え込む事が少なくなるので、身近な人達に対して強く当たる事も少なくなっていきます。

 

そして、自ずと関係性はよくなっていくというわけです。

 

思い当たる方は、身近な人達に、知らず知らずのうちにあなたの「とばっちり」を日々食らわせている事を意識して下さい。

 

そうする事で、あなたの変化へのモチベーションも上がっていくと思います。

 


※私は投資を強要している訳では無いので、投資は自己責任でお願いします。 クレーム等は一切受け付けていないので宜しくお願い致します♪

【テクニカル分析の考え方】
①理論は100%当たるので、理論に基づいて分析をする。

②論理的思考で分析をする。

③「なぜ、上がるのか」「なぜ、下がるのか」を理論に基づいて解く。

【相場を当てる為に重要な事】
相場分析の精度が低いのには理由があります。

1番大きな理由としては、深堀りができていません。

深堀りするには、「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」と何度も何度も問いかけないといけません。

これはいつも言っている、手法の「使い方」の部分です。

勝っている人と同じ手法を使っても勝てるようにはなりません。

FXは専門職であり、技術職です。

どういう状況の場合にどんな道具を使い、その道具をちゃんと使いこなせるのか?

これがもの凄くテクニカル分析では重要な事です。

キャベツの千切りをする時には何を使いますか?

包丁ですよね?

はさみやカッターは使わないと思います。

でも包丁が使いこなせない人は、キャベツの千切りも太かったり、切るのが遅かったりします。

包丁を使うスキルが無ければ、ピーラーやスライサーを使った方が早いかもしれません。

でも、一流の料理人は皆包丁を使って、ピーラーやスライサーを使う人より細くて綺麗で速くキャベツの千切りをします。

結局、一流の人と同じものを持ってもそれを使いこなす能力がなければ、一流にはなれないんです

これはFXでも同じです。

なので、手法という道具を手に入れたとしても、その道具の使い方のスキルが備わっていなければ、その手法は使えません。

テクニカル分析で手法の使い方の土台となるのが、「なぜ」や「どうして」の部分です

この思考が持てない限り、精度の高いテクニカル分析をするのは不可能に近いと思います。

なので、まずは常に「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」を常に考える癖を付けて下さい。

これができるようになれば、テクニカル分析の土台の考え方ができるので、まずはこの思考を身に付けて下さい。

これもFXのスキルの1つなので、これを身に付けれない人にFX専業トレーダーは難しいと思います。


記事が「いいな」と思ったら、ポチっとお願い致します<(_ _*)>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© YukiのFX相場予測♪〜サブ〜 , 2020 All Rights Reserved.