YukiのFX相場予測♪〜サブ〜

自分を知る

2020/09/14
 
FX専業トレーダーのゆきです(‘ω’)ノ
よろしくお願いしますm(__)m


日々の応援お願い致します<(_ _*)>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)

ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像
通貨ペア別で、カテゴリを分けているので、1日に数記事更新するかもしれないので、分析が見たい通貨ペアのカテゴリをクリックして下さい(^_-)-☆

カテゴリは、サイドバーにあります('◇')ゞ


 

私は、ビジネス哲学は極めて単純だと思っています。

 

「人を巻き込む」という考え方をされる方も多く、それは座右の銘と言っても良いと思います。

 

人を巻き込む事で成長し続けられる事もあると思います。

 

人に投資することで色々な才能ある人達を巻き込んでビジネスに発展させるという事です。

 

もちろん、人に投資するためには相手の事を良く知らないといけません。

 

でも、相手の事を理解する前に、まずは自分という人間を正しく理解していないといけません。

 

人は、意外と自分を客観的に見ることができないので、自分で自分の事を正しく理解していない事が多いのです。

 

自分はこういう人間だ、あるいは、自分はこうありたいという先入観、いわゆる思い込みが強く、自分の事を正しく認識する事ができていないのです。

 

人間を理解する手段としては、その人の性格がポイントになってくると思います。

 

性格には長所と短所があって、明るい、暗い、優しい、優しくない、打たれ強い、打たれ弱い、我慢強い、我慢強くない・・・などさまざまです。

 

まず、客観視とはどういうことかと言いますと、「私は今、周囲からこう見られている」とか、「この男性は私にこんな事を期待しているな」・・・といった状況判断が瞬時にできるという事です。

 

これが分からないと、自分が次に取るべき行動を選択することができません。

 

どんな行動をすべきかあれこれ迷っていては相手に失礼な奴だと思われてしまいます。

 

よく、その場の空気を読めないと勘違いする方がいますが、そうではなく自分の事を分かっていないのだと思います。

 

なので、「KY」=空気が読めない発言をしてしまうのです。

 

しかし、中には、自分の事を分かっている方もいますし、そこは自分の1番の長所だと理解し、自信を持っていいと思います。

 

なので、まずは自分自身を正しく客観視できるようになる事が大切だと思います。

 

日常のあらゆる場面で、自分の立ち位置を理解するのは大事な事です。

 

この立ち位置の理解を間違えると出しゃばる事になりますし、「あいつは空気が読めない人間だ」と人から好かれなくなるというような事になり兼ねません。

 

そんな事では、人を巻き込む事などできません。

 

人を巻き込む為には自分自身を理解しておかないといけませんし、自分を客観視して時々刻々変わっていく自分自身の見られ方を分析するのはとても大事な事だと思います。

 


※私は投資を強要している訳では無いので、投資は自己責任でお願いします。 クレーム等は一切受け付けていないので宜しくお願い致します♪

【テクニカル分析の考え方】
①理論は100%当たるので、理論に基づいて分析をする。

②論理的思考で分析をする。

③「なぜ、上がるのか」「なぜ、下がるのか」を理論に基づいて解く。

【相場を当てる為に重要な事】
相場分析の精度が低いのには理由があります。

1番大きな理由としては、深堀りができていません。

深堀りするには、「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」と何度も何度も問いかけないといけません。

これはいつも言っている、手法の「使い方」の部分です。

勝っている人と同じ手法を使っても勝てるようにはなりません。

FXは専門職であり、技術職です。

どういう状況の場合にどんな道具を使い、その道具をちゃんと使いこなせるのか?

これがもの凄くテクニカル分析では重要な事です。

キャベツの千切りをする時には何を使いますか?

包丁ですよね?

はさみやカッターは使わないと思います。

でも包丁が使いこなせない人は、キャベツの千切りも太かったり、切るのが遅かったりします。

包丁を使うスキルが無ければ、ピーラーやスライサーを使った方が早いかもしれません。

でも、一流の料理人は皆包丁を使って、ピーラーやスライサーを使う人より細くて綺麗で速くキャベツの千切りをします。

結局、一流の人と同じものを持ってもそれを使いこなす能力がなければ、一流にはなれないんです

これはFXでも同じです。

なので、手法という道具を手に入れたとしても、その道具の使い方のスキルが備わっていなければ、その手法は使えません。

テクニカル分析で手法の使い方の土台となるのが、「なぜ」や「どうして」の部分です

この思考が持てない限り、精度の高いテクニカル分析をするのは不可能に近いと思います。

なので、まずは常に「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」を常に考える癖を付けて下さい。

これができるようになれば、テクニカル分析の土台の考え方ができるので、まずはこの思考を身に付けて下さい。

これもFXのスキルの1つなので、これを身に付けれない人にFX専業トレーダーは難しいと思います。


記事が「いいな」と思ったら、ポチっとお願い致します<(_ _*)>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© YukiのFX相場予測♪〜サブ〜 , 2020 All Rights Reserved.