YukiのFX相場予測♪〜サブ〜

嫉妬

2020/08/04
 
FX専業トレーダーのゆきです(‘ω’)ノ
よろしくお願いしますm(__)m


日々の応援お願い致します<(_ _*)>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)

ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像
通貨ペア別で、カテゴリを分けているので、1日に数記事更新するかもしれないので、分析が見たい通貨ペアのカテゴリをクリックして下さい(^_-)-☆

カテゴリは、サイドバーにあります('◇')ゞ


 

どんな言葉を使うかも大事ですが、そもそも論で、言葉の定義や意味が間違っているとうまくいきません。

 

たとえば、「楽して儲ける」という言葉に対して、多くの人はマイナスなイメージを持っていると思います。

 

「楽して儲かるわけがない」とか「楽して儲けている人は、何か違法なことや、法律ストレスのやばいことをしているに決まっている」とか。

 

こういう人たちは「楽して儲ける」ことを「何もしないで、寝ているだけでお金がもらえる」ことだと思っています。

 

でも、「楽して儲ける」というのは、「自分の才能を活かして儲ける」ということなのです。

 

才能の見つけ方は簡単だと思います。

 

たとえば、子供の頃からよく叱られていたことを思い出してみて下さい。

 

叱られてでもやりたいことは、楽しく楽にやれることだと思います。

 

たとえば、しゃべることと、本を読むことなど・・・。

 

なので、それを活かして楽しく楽に稼げることができています。

 

それでも「私は何も才能がないから儲けれない」という人がいるかもしれませんが、才能がない人なんていません。

 

たとえば、この文章が読めるという事は、皆さんは日本語が使えるはずです。

 

「日本語が使える」というのは立派な才能で、海外に行けば、それだけで仕事ができるところもあります。

 

「でも、私は日本語しか使えない」と思うのかもしれませんが、実際に、海外で日本人向けのサービスを行っている会社の中には、日本語しか話せない人の採用をしているところもあります。

 

今の自分が当たり前にできるけれど、それができなくて欲しがっている人のところに行けば、楽に儲けることができます。

 

水泳が得意な人は、水泳が上手になりたい人。

 

メイクが得意な人は、メイクが苦手な人。

 

ダイエットが得意な人は、ダイエットが続かず苦しんでいる人。

 

そういう人を探していくと、あなたは感謝されながらどんどん楽に稼げるようになるのです。

 

自分の可能性に、簡単に気付ける言葉があります。

 

それは「嫉妬」です。

 

皆さんは、サッカーの本田圭佑選手に嫉妬しますか?

 

画家のピカソに嫉妬しますか?

 

人は自分の関係ない事や、自分には到底敵わない人に対して嫉妬することはありません。

 

自分にもそうなる可能性があるからこそ、嫉妬するのです。

 

なので、もし誰かに対して嫉妬心が芽生えたら、その相手をうらやんだり、自分が劣っていると思ったりして卑下するのではなく、「自分もそうなれるんだ」ということに気づいて下さい。

 

きっと本田圭佑選手も、ピカソも、ビル・ゲイツも、まだ自分の才能が開花していない時に、一流の選手や画家、事業家に嫉妬して、その嫉妬心をバネに自分の才能を磨いていったに違いあありません。

 

それに嫉妬心は、自分の内面を知るきっかけにもなります。

 

たとえば、パートナーの異性関係がすごく気になったり、少しでも異性と仲良くしているのを知ったりすると、物凄く嫉妬する人がいると思います。

 

嫉妬心に限らず、起こりや悲しみといったマイナスな感情も、すべてプラスに変えることができます。

 

大切なのは、そうした感情をマイナスのまま、相手を攻撃するための武器に使うのではなく、自分の気づきを得るためのプラスの道具に変えることです。

 

劣等感や挫折感も、それをバネにすれば、皆さんの限りない可能性を買いかさせる言葉に変えることができるのです。

 


※私は投資を強要している訳では無いので、投資は自己責任でお願いします。 クレーム等は一切受け付けていないので宜しくお願い致します♪

【テクニカル分析の考え方】
①理論は100%当たるので、理論に基づいて分析をする。

②論理的思考で分析をする。

③「なぜ、上がるのか」「なぜ、下がるのか」を理論に基づいて解く。

【相場を当てる為に重要な事】
相場分析の精度が低いのには理由があります。

1番大きな理由としては、深堀りができていません。

深堀りするには、「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」と何度も何度も問いかけないといけません。

これはいつも言っている、手法の「使い方」の部分です。

勝っている人と同じ手法を使っても勝てるようにはなりません。

FXは専門職であり、技術職です。

どういう状況の場合にどんな道具を使い、その道具をちゃんと使いこなせるのか?

これがもの凄くテクニカル分析では重要な事です。

キャベツの千切りをする時には何を使いますか?

包丁ですよね?

はさみやカッターは使わないと思います。

でも包丁が使いこなせない人は、キャベツの千切りも太かったり、切るのが遅かったりします。

包丁を使うスキルが無ければ、ピーラーやスライサーを使った方が早いかもしれません。

でも、一流の料理人は皆包丁を使って、ピーラーやスライサーを使う人より細くて綺麗で速くキャベツの千切りをします。

結局、一流の人と同じものを持ってもそれを使いこなす能力がなければ、一流にはなれないんです

これはFXでも同じです。

なので、手法という道具を手に入れたとしても、その道具の使い方のスキルが備わっていなければ、その手法は使えません。

テクニカル分析で手法の使い方の土台となるのが、「なぜ」や「どうして」の部分です

この思考が持てない限り、精度の高いテクニカル分析をするのは不可能に近いと思います。

なので、まずは常に「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」を常に考える癖を付けて下さい。

これができるようになれば、テクニカル分析の土台の考え方ができるので、まずはこの思考を身に付けて下さい。

これもFXのスキルの1つなので、これを身に付けれない人にFX専業トレーダーは難しいと思います。


記事が「いいな」と思ったら、ポチっとお願い致します<(_ _*)>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© YukiのFX相場予測♪〜サブ〜 , 2020 All Rights Reserved.