YukiのFX相場予測♪〜サブ〜

ポジティブで肯定

2020/06/29
 
FX専業トレーダーのゆきです(‘ω’)ノ
よろしくお願いしますm(__)m


日々の応援お願い致します<(_ _*)>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)

ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像
通貨ペア別で、カテゴリを分けているので、1日に数記事更新するかもしれないので、分析が見たい通貨ペアのカテゴリをクリックして下さい(^_-)-☆

カテゴリは、サイドバーにあります('◇')ゞ


 

貧乏人は、自分のことしか考えてない人が多いと思います。

 

その中で、見返りを求めたり主張をする人がいると思います。

 

お金を払う側からすれば、どれだけ働いてくれたかよりも、大事なのは、どんなメリットをもたらしてくれたかだと思います。

 

自分のことしか考えず、相手のことを考えないので、相手からしたらいらないものを送って、しかもそれでしかも恩を着せようとする貧乏人もいると思います。

 

成功者は、いつも涼しい顔で仕事をこなしていると思います。

 

しかし、貧乏人の場合「これだけ働いたんだから」「これだけ苦労したんだから」などと当然の権利だと言わんばかりの、ものほしそうな顔で言うのだと思います。

 

もっというと、貧乏人の「働く」というのは、「自分がやること」だと思っていると思います。

 

しかし成功者は、働くという事は、「関係者にメリットを提供すること」と思っている人が多いと思います。

 

ですから、どれだけ頑張ったか、などはどうでもいい事なのです。

 

みなさんも、どれだけメリットがあることを提供できているかを、一度考えてみて下さい。

 

「ポジティブシンキングをしましょう」という言葉をよく耳にしますが、実はそれでは貧乏人まっしぐらだと思います。

 

成功者のポジティブと、貧乏人のポジティブでは単語は一緒でも、中身が全然違うと思います。

 

本質や中身に関心がなく、見かけだけを考えて、「偽物大好き」というのが貧乏人です。

 

「ポジティブシンキング」もそれと同じで、大事なのは、「ポジティブ」「ネガティブ」ではないと思います。

 

貧乏人の顕著な性質、本質は、現状肯定的であるということだと思います。

 

一方、成功者は、現状否定的で、なので、死ぬまで昇り続けることが出来るのだと思います。

 

しかし、ただ現状を否定していればいいわけではありません。

 

成功者が言っている現状否定とは、同時に「こうなりたい」という強いビジョンと信念をもっているのだと思います。

 

そして、「現状を脱しよう」という気持ちで、具体的な行動をしていると思います。

 

人が何をめざしているかはどうでもよく、自分の魂と対話してめざしたいものを知ることが大事だと思います。

 

なので、成功者は、現状否定的で、そして同時になりたい姿に向かって新しい一歩を踏み出し続けるのだと思います。

 

しかもその一歩が、これまでの自分の範囲外であればあるほど、より大きな進化が期待できると思います。

 

なので、「未経験だから」「自信がないから」などと言っている貧乏人とは、生き方が全然違ってくるのだと思います。

 

「ポジティブ」と言いながら貧乏を肯定していたら、一生貧乏なままです。

 


※私は投資を強要している訳では無いので、投資は自己責任でお願いします。 クレーム等は一切受け付けていないので宜しくお願い致します♪

【テクニカル分析の考え方】
①理論は100%当たるので、理論に基づいて分析をする。

②論理的思考で分析をする。

③「なぜ、上がるのか」「なぜ、下がるのか」を理論に基づいて解く。

【相場を当てる為に重要な事】
相場分析の精度が低いのには理由があります。

1番大きな理由としては、深堀りができていません。

深堀りするには、「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」と何度も何度も問いかけないといけません。

これはいつも言っている、手法の「使い方」の部分です。

勝っている人と同じ手法を使っても勝てるようにはなりません。

FXは専門職であり、技術職です。

どういう状況の場合にどんな道具を使い、その道具をちゃんと使いこなせるのか?

これがもの凄くテクニカル分析では重要な事です。

キャベツの千切りをする時には何を使いますか?

包丁ですよね?

はさみやカッターは使わないと思います。

でも包丁が使いこなせない人は、キャベツの千切りも太かったり、切るのが遅かったりします。

包丁を使うスキルが無ければ、ピーラーやスライサーを使った方が早いかもしれません。

でも、一流の料理人は皆包丁を使って、ピーラーやスライサーを使う人より細くて綺麗で速くキャベツの千切りをします。

結局、一流の人と同じものを持ってもそれを使いこなす能力がなければ、一流にはなれないんです

これはFXでも同じです。

なので、手法という道具を手に入れたとしても、その道具の使い方のスキルが備わっていなければ、その手法は使えません。

テクニカル分析で手法の使い方の土台となるのが、「なぜ」や「どうして」の部分です

この思考が持てない限り、精度の高いテクニカル分析をするのは不可能に近いと思います。

なので、まずは常に「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」を常に考える癖を付けて下さい。

これができるようになれば、テクニカル分析の土台の考え方ができるので、まずはこの思考を身に付けて下さい。

これもFXのスキルの1つなので、これを身に付けれない人にFX専業トレーダーは難しいと思います。


記事が「いいな」と思ったら、ポチっとお願い致します<(_ _*)>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© YukiのFX相場予測♪〜サブ〜 , 2020 All Rights Reserved.