YukiのFX相場予測♪〜サブ〜

引きずる

2021/06/12
 
FX専業トレーダーのゆきです(‘ω’)ノ
よろしくお願いしますm(__)m


日々の応援お願い致します<(_ _*)>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)

ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像
通貨ペア別で、カテゴリを分けているので、1日に数記事更新するかもしれないので、分析が見たい通貨ペアのカテゴリをクリックして下さい(^_-)-☆

カテゴリは、サイドバーにあります('◇')ゞ


 

「自分には力がない」「成功した事がない」もっと言うと「褒められた事がない」という人も多いとは思いますが、それをいつまでも、何年も引きずってしてもしょうがないですし、それで物事が改善するわけではもちろんありません。

 

そうはいっても引きずる人はどうしたらいいのでしょうか?

 

変化が得意な人から刺激を受けるという事ができない人はどうしたらいいのでしょうか?

 

それは、似たような気分、経験の仲間を5、6人募り、お互いの気持ちを全部言い合う事で改善されると思います。

 

それによって「なんだ、自分だけじゃないんだ」「最悪の人生だと思ってたけど、結構悪くなかったのかも」「みんな似たり寄ったりだなあ。いったい何だったのだろう」という風に消化されていきます。

 

どうやって仲間を募るかですが、大きくは2つあります。

 

1つは、職場の同期、やや先輩、やや後輩から選びます。

 

彼らの中には、人として信用でき、お互いにある程度以上相手について知っていて、しかも似たような悩みを持っている人たちがいるので、声をかけます。

 

月1回程度、「過去を置き去りにし、前を向いて明るく歩き出す会」を開くのはどうでしょうか?

 

そこでは、まさに文字通りお互いの悩み、過去の経験を話しながら、前向きの1歩を踏み出していきます。

 

注意すべき点は、ネガティブな人、暗い人、自己肯定感が低く常に私なんかと言い続けるよりも特別にかまってほしい「かまってちゃん」、前を向いて歩く気が全くない「うらみつらみだらけの人」などは避ける、という事です。

 

こちらの弱さをカバーし、前向きに刺激してくれる仲間がほしいわけですので、あえて後ろ向きにさせる人は全力で避けた方が良いかも知れません。

 

仲間外れにしていると申し訳なく思う必要は全くありません。

 

いい子ぶらないのがポイントです。

 

毎月の会での注意点が1つあります。

 

時間は最大でも2時間とし、あえてお酒など飲まずに集まる事です。

 

その意味では、土日の午前中あるいは午後などの方が良いかも知れません。

 

お酒を飲むと、どうしても感情的になったり、言い争いになったり、セクハラなども起きるリスクが高まるからです。

 

そして、時間の半分は自分たちの体験を話すものの、必ず残りの半分は、じゃあどうしたらいいのかを1人1人、あるいは皆で考えるという事です。

 

「愚痴大会」にしないという意味でもあります。

 

皆でどうすべきかを考えると、前向きの考えが出やすくなります。

 

重要な事は、考え方を大きく整理し、自分を客観視できるようになる事なのです。

 


※私は投資を強要している訳では無いので、投資は自己責任でお願いします。 クレーム等は一切受け付けていないので宜しくお願い致します♪

【テクニカル分析の考え方】
①理論は100%当たるので、理論に基づいて分析をする。

②論理的思考で分析をする。

③「なぜ、上がるのか」「なぜ、下がるのか」を理論に基づいて解く。

【相場を当てる為に重要な事】
相場分析の精度が低いのには理由があります。

1番大きな理由としては、深堀りができていません。

深堀りするには、「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」と何度も何度も問いかけないといけません。

これはいつも言っている、手法の「使い方」の部分です。

勝っている人と同じ手法を使っても勝てるようにはなりません。

FXは専門職であり、技術職です。

どういう状況の場合にどんな道具を使い、その道具をちゃんと使いこなせるのか?

これがもの凄くテクニカル分析では重要な事です。

キャベツの千切りをする時には何を使いますか?

包丁ですよね?

はさみやカッターは使わないと思います。

でも包丁が使いこなせない人は、キャベツの千切りも太かったり、切るのが遅かったりします。

包丁を使うスキルが無ければ、ピーラーやスライサーを使った方が早いかもしれません。

でも、一流の料理人は皆包丁を使って、ピーラーやスライサーを使う人より細くて綺麗で速くキャベツの千切りをします。

結局、一流の人と同じものを持ってもそれを使いこなす能力がなければ、一流にはなれないんです

これはFXでも同じです。

なので、手法という道具を手に入れたとしても、その道具の使い方のスキルが備わっていなければ、その手法は使えません。

テクニカル分析で手法の使い方の土台となるのが、「なぜ」や「どうして」の部分です

この思考が持てない限り、精度の高いテクニカル分析をするのは不可能に近いと思います。

なので、まずは常に「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」を常に考える癖を付けて下さい。

これができるようになれば、テクニカル分析の土台の考え方ができるので、まずはこの思考を身に付けて下さい。

これもFXのスキルの1つなので、これを身に付けれない人にFX専業トレーダーは難しいと思います。


記事が「いいな」と思ったら、ポチっとお願い致します<(_ _*)>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© YukiのFX相場予測♪〜サブ〜 , 2021 All Rights Reserved.