YukiのFX相場予測♪〜サブ〜

自分らしく自然体

2021/05/01
 
FX専業トレーダーのゆきです(‘ω’)ノ
よろしくお願いしますm(__)m


日々の応援お願い致します<(_ _*)>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)

ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像
通貨ペア別で、カテゴリを分けているので、1日に数記事更新するかもしれないので、分析が見たい通貨ペアのカテゴリをクリックして下さい(^_-)-☆

カテゴリは、サイドバーにあります('◇')ゞ


 

小学校や中学校といった学生時代は、たまたま同じ時期に生まれたというだけで、学校という閉じ込められた場所に押し込まれ、その中で1日を過ごします。

 

とはいえ、学校とは本人の世界そのもので、はじかれるわけにはいかない。

 

だからこそ生き抜くためにも、良好な人間関係の構築が必要です。

 

子どもはまだ自分の力では学校を変える事も住所を変える事も人間関係を変える事も出来ないのです。

 

思春期になれば、親にも先生にも言えない悩みや秘密を抱えます。

 

そんな多感な年ごろであれば、心の交流ができる友達の存在は、適切な情緒の発達の為にも必要だと思います。

 

更に、良好な人間関係を続ける事は、社会の中でうまく立ち回っていける1つの担保となりますから、親は子供に「友達はできた?」と聞いたり、いつも一人でいると心配したりするわけです。

 

しかし大人になれば、住む所も働くところも人間関係もすべて自分で決められるし、選べます。

 

にもかかわらず、私達は大人になってもかつての価値観をいつまでも引きずっているような印象を受けます。

 

例えば、「友達は多い方がいい」「親友はいた方がいい」という人が少なくないようにです。

 

しかし、友達や親友はいたらいたでいいと思いますが、別にいなくてもいいと思います。

 

もちろん、「友達は不要だ」「親友をつくるな」という極端な話ではなく、自分の心を犠牲にしてまで無理に友達をつくるとか、親友がいない自分を人間として失格ではないかと悩むとか、しんどい思いをしながら交友関係を保ち続けるなど、そんな事をする必要はない、という事です。

 

友達や親友がいないからといって、嘆く必要もコンプレックスを抱く必要もありません。

 

自分らしく自然体に生きてきて、結果として友達や親友ができないなら、それは本人にとって最も快適な環境になっているという意味なので、むしろ好ましい事です。

 

そもそも、他人と良好な関係を構築・維持するには、それなりの労力と気遣いが必要ですし、ある意味、自分の時間(つまり人生の1部)を捧げる行為でもあります。

 

つまり、友達が多いという事は、自分の為に何かをする時間を減らしてしまう事を意味します。

 

という事は、何かに夢中に取り組んでいる人にとって、自分に関係する人以外とのつき合いは、時間配分の効率性の観点から望ましくないと思います。

 

例えば、受験勉強に集中している人、全国大会を目指して練習している人、起業したばかりで営業活動に奔走している人などは、友達付き合いに注いでいる時間はあまりないはずです。

 

また、内的世界に興味・関心がある人や、個人の独創性が求められるアーティストやクリエイターなども、1人でいるほうが向いているのかも知れません。

 

外界の刺激から切り離され、じっくり考える時間が必要だからです。

 

漫画家も作曲家も画家も小説家も、基本的には1人で作業を行います。

 

職人の多くは1人で黙々と作品や商品をつくります。

 

なのでやはり他人とつるんでいる暇はないのです。

 


※私は投資を強要している訳では無いので、投資は自己責任でお願いします。 クレーム等は一切受け付けていないので宜しくお願い致します♪

【テクニカル分析の考え方】
①理論は100%当たるので、理論に基づいて分析をする。

②論理的思考で分析をする。

③「なぜ、上がるのか」「なぜ、下がるのか」を理論に基づいて解く。

【相場を当てる為に重要な事】
相場分析の精度が低いのには理由があります。

1番大きな理由としては、深堀りができていません。

深堀りするには、「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」と何度も何度も問いかけないといけません。

これはいつも言っている、手法の「使い方」の部分です。

勝っている人と同じ手法を使っても勝てるようにはなりません。

FXは専門職であり、技術職です。

どういう状況の場合にどんな道具を使い、その道具をちゃんと使いこなせるのか?

これがもの凄くテクニカル分析では重要な事です。

キャベツの千切りをする時には何を使いますか?

包丁ですよね?

はさみやカッターは使わないと思います。

でも包丁が使いこなせない人は、キャベツの千切りも太かったり、切るのが遅かったりします。

包丁を使うスキルが無ければ、ピーラーやスライサーを使った方が早いかもしれません。

でも、一流の料理人は皆包丁を使って、ピーラーやスライサーを使う人より細くて綺麗で速くキャベツの千切りをします。

結局、一流の人と同じものを持ってもそれを使いこなす能力がなければ、一流にはなれないんです

これはFXでも同じです。

なので、手法という道具を手に入れたとしても、その道具の使い方のスキルが備わっていなければ、その手法は使えません。

テクニカル分析で手法の使い方の土台となるのが、「なぜ」や「どうして」の部分です

この思考が持てない限り、精度の高いテクニカル分析をするのは不可能に近いと思います。

なので、まずは常に「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」を常に考える癖を付けて下さい。

これができるようになれば、テクニカル分析の土台の考え方ができるので、まずはこの思考を身に付けて下さい。

これもFXのスキルの1つなので、これを身に付けれない人にFX専業トレーダーは難しいと思います。


記事が「いいな」と思ったら、ポチっとお願い致します<(_ _*)>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© YukiのFX相場予測♪〜サブ〜 , 2021 All Rights Reserved.