YukiのFX相場予測♪〜サブ〜

他人のせい

2020/11/23
 
FX専業トレーダーのゆきです(‘ω’)ノ
よろしくお願いしますm(__)m


日々の応援お願い致します<(_ _*)>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)

ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像
通貨ペア別で、カテゴリを分けているので、1日に数記事更新するかもしれないので、分析が見たい通貨ペアのカテゴリをクリックして下さい(^_-)-☆

カテゴリは、サイドバーにあります('◇')ゞ


 

皆さんは、「他人のせい」にしていませんか?

 

悩みをなくす、あるいはそもそも悩まない精神構造を獲得する上で大切なのは、「人生は全て自己責任である」という前提で生きる事です。

 

そもそも、他人や会社や政府や社会のせいにしたところで、その人たちが何かしてくれるわけではありません。

 

むしろ期待し依存したら、期待とは違った時、裏切られた時に腹が立つと思います。

 

それに、自分の人生が自分で変えられないとしたら、希望が持てないと思います。

 

もちろん、思いがけず病気になったり、あるいは車で後ろから追突されたり、暴漢に襲われたりという事まで自己責任とは言いません。

 

それらの病気・事故・事件などは別として、どんな事が起こっても、自分の状況は全て自分の責任だと受け止める事です。

 

例えば、会社が激務でしんどいという人でも、履歴書を送って面接を受け、そこに入社を決めたのは本人です。

 

誰かが勝手に自分の履歴書を送って、面接を受けたわけでもない。

 

つまり、目の前の出来事は、本人が自由に選んだ結果という事です。

 

逆に言えば、辞めるのも本人の自由、転職するのも本人の自由です。

 

誰も止める事はできないのです。

 

貧乏に悩む人もいます。

 

もちろんお金がなければできる事が限られるので不便でありますが、それで発奮するか腐るかも本人の自由であり、自己責任なのです。

 

「やむを得ず、低賃金で不安定な仕事に就かざるを得なかっただけだ」という主張もありますが、ならばそうではない会社に選ばれる能力を磨けば良いと思います。

 

「チャンスがなかった」と言う人は大きな勘違いをしていて、例えば図書館に行けば最新のビジネス書や専門書もあってタダで勉強できるし、世界トップ大学の講義もオンラインで公開されています。

 

なので、大学に行けなかったから教養や専門知識が身につかないという事もありません。

 

お金もなく住んでいる家も貧しいけれど、「なんとかなるさ」という希望を持っていれば、人生はお気楽なものです。

 

つまり、貧しいこと自体が問題なのではなく、自分より豊かな他人と比較し、貧しい状態の自分を悲観してして腐る、本人の精神性に問題があるように思います。

 

そういうと、「希望が持てない社会が問題なんだ」「未来に希望が持てないからだ」と言う人が現れると思いますが、希望とは本人の「意思」の問題であり、誰かに与えられるものでも誰かに夢を見せてもらえるものでもありません。

 

自分が希望を持てば、自分の人生は明るくなります。

 

自分が希望を捨てれば、自分の人生も暗くなります。

 

それはどちらも正しいと思います。

 

つまり、自分はどちらの人生を志向するのか、という自由選択に過ぎないのです。

 


※私は投資を強要している訳では無いので、投資は自己責任でお願いします。 クレーム等は一切受け付けていないので宜しくお願い致します♪

【テクニカル分析の考え方】
①理論は100%当たるので、理論に基づいて分析をする。

②論理的思考で分析をする。

③「なぜ、上がるのか」「なぜ、下がるのか」を理論に基づいて解く。

【相場を当てる為に重要な事】
相場分析の精度が低いのには理由があります。

1番大きな理由としては、深堀りができていません。

深堀りするには、「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」と何度も何度も問いかけないといけません。

これはいつも言っている、手法の「使い方」の部分です。

勝っている人と同じ手法を使っても勝てるようにはなりません。

FXは専門職であり、技術職です。

どういう状況の場合にどんな道具を使い、その道具をちゃんと使いこなせるのか?

これがもの凄くテクニカル分析では重要な事です。

キャベツの千切りをする時には何を使いますか?

包丁ですよね?

はさみやカッターは使わないと思います。

でも包丁が使いこなせない人は、キャベツの千切りも太かったり、切るのが遅かったりします。

包丁を使うスキルが無ければ、ピーラーやスライサーを使った方が早いかもしれません。

でも、一流の料理人は皆包丁を使って、ピーラーやスライサーを使う人より細くて綺麗で速くキャベツの千切りをします。

結局、一流の人と同じものを持ってもそれを使いこなす能力がなければ、一流にはなれないんです

これはFXでも同じです。

なので、手法という道具を手に入れたとしても、その道具の使い方のスキルが備わっていなければ、その手法は使えません。

テクニカル分析で手法の使い方の土台となるのが、「なぜ」や「どうして」の部分です

この思考が持てない限り、精度の高いテクニカル分析をするのは不可能に近いと思います。

なので、まずは常に「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」を常に考える癖を付けて下さい。

これができるようになれば、テクニカル分析の土台の考え方ができるので、まずはこの思考を身に付けて下さい。

これもFXのスキルの1つなので、これを身に付けれない人にFX専業トレーダーは難しいと思います。


記事が「いいな」と思ったら、ポチっとお願い致します<(_ _*)>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© YukiのFX相場予測♪〜サブ〜 , 2020 All Rights Reserved.