YukiのFX相場予測♪〜サブ〜

変わらない決心

2020/10/09
 
FX専業トレーダーのゆきです(‘ω’)ノ
よろしくお願いしますm(__)m


日々の応援お願い致します<(_ _*)>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)

ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像
通貨ペア別で、カテゴリを分けているので、1日に数記事更新するかもしれないので、分析が見たい通貨ペアのカテゴリをクリックして下さい(^_-)-☆

カテゴリは、サイドバーにあります('◇')ゞ


 

皆さんは、今の人生にどれくらい満足していますか?

 

今までの人生や現状、これからの事を考えると、どんな気持ちになるでしょうか?

 

ちょっと重たい気持ちになる人もいれば、「今までは悪くなかったけれど、未来についてはかなり不安」という人もいるかもしれません。

 

また、人生を振り返った事で、「自分の気持ちを抑えたり、はぐらかしたりしながら生きている事もある」など、自分の生き方に関して様々な事に、あらためて気づく方もいると思います。

 

不安な人生や、満足していない人生を変えるためには、まず自分自身が変わる必要があります。

 

オーストリアの精神科医で心理学でもあったアルフレッド・アドラーは、人が変われないのは、「変わらないでおこうとする決心を下している」という見方をしています。

 

変わることにはリスクがあります。

 

人間はリスクを嫌うので、たとえ変化によって得られるものが大きくても、リスクを恐れる気持ちが勝ってしまいます。

 

そのため、「変わりたい」と思っていても、潜在的に「変わらない」と決めているので、変わる事が難しいのです。

 

人生を損得鑑定で考えるのは違うと思う方も多いと思います。

 

しかし、私はこう考えます。

 

「自分を変えるための入り口は損得鑑定で良い」

 

異性にモテたいという不純な動機で始めた事であっても、いつしか本気で取り組むようになり、研鑽と向上を続けて、やがて人の心を強く動かすレベルにまで到達する事だってあります。

 

入り口は、損得鑑定だとしても続けていれば、それはあなたの「人間性」を高める習慣となり、高められた「人間性」は、やがてあなたという人間の本質になっていくのです。

 

損得鑑定から始めるのは、言わば、無理をせず変わる為のとても合理的な方法なのです。

 

皆さんは、いつも笑顔でいる事ができますか?

 

・ストレスや気分が下がることによって、いつも笑顔でいる事は出来ない

 

・無意識のうちに、人に仏頂面を晒している事があるかもしれない

 

人生は、良い事ばかりではなく、嫌な事も怒るので、いつも笑顔でいたくても、そうある事は難しいかもしれません。

 

このように、「~したいのに、できない」「~したくないのに、やめられない」など、多くの人がついやってしまっている事や習慣になっている事の多くが、「大きな損をしている事」だったりします。

 

しかも、よくよく考えてみると、これらはあなたの人生にかなりの影響がある「損」であったりします。

 

そのためにも、まずはあなたが普段、無意識のうちに「損」な事をどれくらいしているのか、現状を知る必要があります。

 

もし、あなたが何となく「変わらなきゃ」と思いつつも、「努力するくらいなら、このままでもいい」と打算的な人生を送っているのであれば、それはかなり損をしていると思います。

 

少しでも早く、得な生き方をする方が良いと思います。

 

「いやいや、簡単に変わる事ができれば苦労をしない」と思う方もいると思います。

 

しかし、「変わる=難しい事」という観念を作っているのは、無意識のうちにあなたの心にはまってしまっている枠(思い込み)なのです。

 

この思い込みを変えれば、そんな生き方を変える事ができるのです。

 

そして、そのために有効なのが「習慣化」です。

 

習慣化を成功させるうえで特に大切な事は、「低いバーを設定し、日々を超え続ける」事です。

 

しかし、多くの人が、高いバーを設定してしまいます。

 

ダイエットをするにも、勉強をするにも、すぐに得られる大きな成果を求めてしまうと、数日後には、バーを越えるのが億劫になってきます。

 

それで、3日坊主になり、習慣化できないというのが、典型的なパターンです。

 

バーの設定が低い場合、超えるのが難しいので、超え続けやすい。

 

そして、超え続けていれば、やがてバーを徐々に高くしていく事ができます。

 

これが習慣化をさせる最大のポイントです。

 

つまり、「急がず、焦らず、手抜きせず」が肝心なのです。

 

皆さんが「変わらなきゃ」と思ったのなら、今の自分がどれだけそんな事をしているかをきちんと把握し、少しでも損な事を得な事に変えていくようにしましょう。

 

そうする事で、思い通りの人生生きられるようになるのです。

 


※私は投資を強要している訳では無いので、投資は自己責任でお願いします。 クレーム等は一切受け付けていないので宜しくお願い致します♪

【テクニカル分析の考え方】
①理論は100%当たるので、理論に基づいて分析をする。

②論理的思考で分析をする。

③「なぜ、上がるのか」「なぜ、下がるのか」を理論に基づいて解く。

【相場を当てる為に重要な事】
相場分析の精度が低いのには理由があります。

1番大きな理由としては、深堀りができていません。

深堀りするには、「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」と何度も何度も問いかけないといけません。

これはいつも言っている、手法の「使い方」の部分です。

勝っている人と同じ手法を使っても勝てるようにはなりません。

FXは専門職であり、技術職です。

どういう状況の場合にどんな道具を使い、その道具をちゃんと使いこなせるのか?

これがもの凄くテクニカル分析では重要な事です。

キャベツの千切りをする時には何を使いますか?

包丁ですよね?

はさみやカッターは使わないと思います。

でも包丁が使いこなせない人は、キャベツの千切りも太かったり、切るのが遅かったりします。

包丁を使うスキルが無ければ、ピーラーやスライサーを使った方が早いかもしれません。

でも、一流の料理人は皆包丁を使って、ピーラーやスライサーを使う人より細くて綺麗で速くキャベツの千切りをします。

結局、一流の人と同じものを持ってもそれを使いこなす能力がなければ、一流にはなれないんです

これはFXでも同じです。

なので、手法という道具を手に入れたとしても、その道具の使い方のスキルが備わっていなければ、その手法は使えません。

テクニカル分析で手法の使い方の土台となるのが、「なぜ」や「どうして」の部分です

この思考が持てない限り、精度の高いテクニカル分析をするのは不可能に近いと思います。

なので、まずは常に「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」を常に考える癖を付けて下さい。

これができるようになれば、テクニカル分析の土台の考え方ができるので、まずはこの思考を身に付けて下さい。

これもFXのスキルの1つなので、これを身に付けれない人にFX専業トレーダーは難しいと思います。


記事が「いいな」と思ったら、ポチっとお願い致します<(_ _*)>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© YukiのFX相場予測♪〜サブ〜 , 2020 All Rights Reserved.