YukiのFX相場予測♪〜サブ〜

2020/09/14 加ドル円の相場予測♪

 
FX専業トレーダーのゆきです(‘ω’)ノ
よろしくお願いしますm(__)m


日々の応援お願い致します<(_ _*)>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)

ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像
通貨ペア別で、カテゴリを分けているので、1日に数記事更新するかもしれないので、分析が見たい通貨ペアのカテゴリをクリックして下さい(^_-)-☆

カテゴリは、サイドバーにあります('◇')ゞ


AIトレードのトレード成績です(‘ω’)ノ

 

先週の利益は+876.37ドル(約9万2983円)でした。

 

2020年のAIトレードの利益は+974.69ドル(約10万3423円)です。

 

加ドル円の4時間足チャートです(‘ω’)ノ

 

4時間足のエリオット波動は現在、カウントが難しいので省きます!(^^)!

 

第1弾のオリジナルレポートでしかお伝えしていないテクニカル分析は、ピンクのラインが区切りポイント or オレンジのラインが区切りポイントです。

 

理論的に考えると、ピンクのラインが区切りポイントの可能性が高いです。

 

ですが、他銘柄の4時間足がアップトレンドへ反転したタイミングがオレンジのラインの安値のタイミングが近いので、理論的イレギュラーでオレンジのラインが区切りポイントになっている可能性もあります。

 

理論的には、理論的イレギュラーが2連続になっているので、オレンジのラインが区切りポイントとは考えにくいです。

 

ただ、他銘柄とのタイミング・売り勢力が然程強くない・日足がレンジと考えると、オレンジのラインが区切りポイントになっている可能性も考えられます。

 

なので、ピンクのラインが区切りポイントの台本もオレンジのラインの台本もまだ想定しておいて下さい。

 

ピンクのラインが区切りポイントの台本の場合、緑のラインが高値となっていて、ダウントレンドの形を確定しているので、緑のラインを超える上昇が無い限りはオレンジのラインを割る可能性が高いです。

 

ただ、ピンクのラインが区切りポイントの台本では、4時間足は間もなくアップトレンドへの反転ポイントに入ります。

 

ですが、理論的にはオレンジのラインを割らないといけません。

 

他銘柄の4時間足はアップトレンドが始まったばかりです。

 

こういった状況なので、ピンクのラインが区切りポイントと考えるのは少し難しい気もします。

 

オレンジのラインが区切りポイントの台本の場合、2連続の理論的イレギュラーにはなりますが、他銘柄と似たタイミングで4時間足がアップトレンドへ反転しているという事になります。

 

オレンジのラインが区切りポイントの場合は、まだ4時間足がアップトレンドへ反転したばかりなので、まだ上昇していく可能性があります。

 

緑のラインを超える上昇がある可能性もあります。

 

2連続の理論的イレギュラーという部分が気になりますが、日足がレンジ・全体的に買い勢力の方が強いという状況を見ると、オレンジのラインが区切りポイントという台本も可能性があると思います。

 

私は、上記の2つの台本を今はまだほぼ50%で見ています。

 

ほんの少しだけオレンジのラインが区切りポイントの台本を優勢かなと思っているぐらいです。

 

ポンド円だけが大きく下落をして安値更新をした事によって、ポンド円が最遅行銘柄なのか先行銘柄なのかというポイントもあります。

 

ポンド円が遅行銘柄の場合は、これからポンド円の4時間足は間もなくアップトレンドへ反転して、上昇していきます。

 

ポンド円が先行銘柄の場合は、ダウントレンドの形を確定しているので、これから他銘柄もダウントレンドの形を形成していく下落があると思います。

 

こういった情報がある中で、結論まで辿り着くほどの情報は出ていないので、今は台本を絞る情報が出るまで様子見で良いと思います。

 

ただ、週足のダウントレンドのショート狙いは変わっていないので、ショートエントリーポイントを意識しながら様子見をして下さい。

 

トレードとしては、ロングエントリーは狙わずショートエントリー狙いで良いと思います。

 

オレンジのラインが区切りポイントの台本でも、前回の4時間足がダウントレンドの形を形成している銘柄もあるので、今回の4時間足がダウントレンドの形を形成する可能性があります。

 

つまり、いつでも4時間足はダウントレンドへ反転できる状況にあるという事です。

 

常にショートエントリーを狙いながら、台本が絞れる情報を探していって下さい。

 

現在のポジションです(‘ω’)ノ

 

ポンド円のショートポジションは、+195pipsでポジションの半分を利確しました(^^♪

 

現在の含み益は+1347pipsです(´▽`*)

 

成功者のほとんどが持っている才能があります。

 

それは、「人を褒めるのがとてもうまい」という事です。

 

皆さんは聞いたことがありますか?

 

人生がなぜかうまくいかない人って、人のいいところをほとんど見つけられないけれど、悪いところは果てしなく見つけられるのです。

 

ある意味、それも才能だと言えるけれど、人の悪いところを見つけても、何も良い事はないと思います。

 

人って、褒められたら幸せなのです。

 

なので、周りにいる人をどんどん褒める。

 

良い所をどんどん見つけてあげる。

 

そうすると、褒めている人も、褒められている人も、みんな笑顔になるので、あっという間に成功してしまうのです。

 

人を褒める才能を先天的に持っている人もいるけれど、後天的に身に付けることだってできると思います。

 

「人から褒められたい」というのは、人の最も根本的な欲求だと思います。

 

その欲求を自分で満たすことができず、すごく悩んでいる人はたくさんいます。

 

だからこそ、人の事を褒めるのがうまい人は成功するし、今、1番求められている人なのです。

 

善は急げ。

 

早速今日から、目の前の人を褒めまくってみて下さい。

 

私たちは普段、お金を通して様々な価値を知ります。

 

例えば、自分が毎月使っている金額で「自己価値」を知ります。

 

更に、毎月支払ってもらっている金額で「他者価値」を知るのです。

 

もう少しわかりやすく説明すると、自分が毎月使っている金額が「私はそれだけの価値がある」と自分で思っている金額。

 

それが「自己価値」です。

 

毎月支払ってもらっている金額が「あなたはこれぐらいの価値ですよ」と、周りの人たちから思われている金額。

 

それが「他者価値」です。

 

なので、どんなに稼いでも「自己価値」が「他者価値」より高かったらお金は貯まらないし、その反対に、周りの人があなたを認める価値があなたの「自己価値」より高ければ、どんどんお金は貯まっていきます。

 

具体的に言うと、今月はあなたが周りから20万円もらったら、周りの人が「あなたには20万円の価値がある」と思っているという事です。

 

なので、お金を貯めるには「自己価値」を「他者価値」よりも下げると、勝手に貯まるのです。

 

でもそれだと、お金は貯まるかもしれませんが、「自己価値」を常に抑えて生きていかないといけません。

 

そうすると、海外旅行にも行けないし、お洒落もできないし、美味しいものも食べれず、贅沢できないので、人生が全く面白くないと思います。

 

では、どうすれば良いかと言うと、「自己価値」を上げながら、「他者価値」を上げていけば良いのです。

 

その為には、「自己価値を心から認めてくれる場所を、本気で探す事」です。

 

誰にだって、自分が輝ける場所が必ずあります。

 

人には個性があり、それを発揮させるために人生はあるのです。

 

仕事のスキルを一生懸命上げるのもいいけど、それ以上に自分の個性を認めてくれる場所を、一生懸命にして下さい。

 

FD-FXのトレード成績です(‘ω’)ノ

 

先週の利益は+10万5216円でした。

 

2020年のFD-FXでの利益は現在+550万3168円です。

 

では、失礼しまぁ~~~す(@^^)/~~~

 

2020年現在の獲得pipsは+14541pipsです。

 

2019年の獲得pipsは+11537pipsでした。

 

2018年の獲得pipsは+21078pipsでした。

 


※私は投資を強要している訳では無いので、投資は自己責任でお願いします。 クレーム等は一切受け付けていないので宜しくお願い致します♪

【テクニカル分析の考え方】
①理論は100%当たるので、理論に基づいて分析をする。

②論理的思考で分析をする。

③「なぜ、上がるのか」「なぜ、下がるのか」を理論に基づいて解く。

【相場を当てる為に重要な事】
相場分析の精度が低いのには理由があります。

1番大きな理由としては、深堀りができていません。

深堀りするには、「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」と何度も何度も問いかけないといけません。

これはいつも言っている、手法の「使い方」の部分です。

勝っている人と同じ手法を使っても勝てるようにはなりません。

FXは専門職であり、技術職です。

どういう状況の場合にどんな道具を使い、その道具をちゃんと使いこなせるのか?

これがもの凄くテクニカル分析では重要な事です。

キャベツの千切りをする時には何を使いますか?

包丁ですよね?

はさみやカッターは使わないと思います。

でも包丁が使いこなせない人は、キャベツの千切りも太かったり、切るのが遅かったりします。

包丁を使うスキルが無ければ、ピーラーやスライサーを使った方が早いかもしれません。

でも、一流の料理人は皆包丁を使って、ピーラーやスライサーを使う人より細くて綺麗で速くキャベツの千切りをします。

結局、一流の人と同じものを持ってもそれを使いこなす能力がなければ、一流にはなれないんです

これはFXでも同じです。

なので、手法という道具を手に入れたとしても、その道具の使い方のスキルが備わっていなければ、その手法は使えません。

テクニカル分析で手法の使い方の土台となるのが、「なぜ」や「どうして」の部分です

この思考が持てない限り、精度の高いテクニカル分析をするのは不可能に近いと思います。

なので、まずは常に「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」を常に考える癖を付けて下さい。

これができるようになれば、テクニカル分析の土台の考え方ができるので、まずはこの思考を身に付けて下さい。

これもFXのスキルの1つなので、これを身に付けれない人にFX専業トレーダーは難しいと思います。


記事が「いいな」と思ったら、ポチっとお願い致します<(_ _*)>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© YukiのFX相場予測♪〜サブ〜 , 2020 All Rights Reserved.