YukiのFX相場予測♪〜サブ〜

退路

2020/05/14
 
FX専業トレーダーのゆきです(‘ω’)ノ
よろしくお願いしますm(__)m


日々の応援お願い致します<(_ _*)>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)

ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像
通貨ペア別で、カテゴリを分けているので、1日に数記事更新するかもしれないので、分析が見たい通貨ペアのカテゴリをクリックして下さい(^_-)-☆

カテゴリは、サイドバーにあります('◇')ゞ


 

子供の頃に読んだ「ウサギとカメ」の物語では、足は速いけれどもそそっかしいウサギと、足は遅いけれども着実なカメが競争すると、地道に努力するカメの方が勝つんだよと教わりました。

 

実際、カメになりたいと思った子なんていたのでしょうか?

 

誰もが望んだのは、もう少し慎重なウサギだと思います。

 

足が速くて、ゴール前でうっかり昼寝などしないウサギ。

 

勝つためには、やはり足が速くなければいけない事くらい皆知っています。

 

ところで、この「ウサギとカメ」の物語は、地道な努力の大切さを教える事を意図していながら、結果として、努力というものに良くないイメージを与えてしまいました。

 

つまり、努力はノロマな人がする事だが、たまにできる人がヘマをすると勝利が転がり込む事もある、という印象を与えてしまったのです。

このような物語の難点は、天賦の才の持ち主か、才能に恵まれない努力家か、そのいずれかでしかないと思わせてしまうところにありますが、これこそが硬直マインドセットの考え方なのです。

 

「努力なんて才能に恵まれない人のする事。頑張らなければできないのは、能力に欠ける証拠。真の天才なら、自ずとできて当たり前」と、硬直マインドセットの人は思っています。

 

私たちの社会では、骨を折って何かを成し遂げるよりも、苦も無くあっさりやってみせる方が高く評価されます。

 

とてつもない事を、こともなげにやってのける超人的能力の持ち主こそが、現代のヒーローなのです。

 

これぞまさしく、硬直マインドセットの考え方に他なりません。

 

しなやかマインドセットの人は、天才であっても、何かを成し遂げる為には、汗を流して努力する必要があると思っています。

 

「才能があるってそんなに偉い事?」と言うかもしれません。

 

才能があれば確かに素晴らしいです。

 

ですが、努力を侮ってはいけません。

 

どれほど才能があっても、放っておけばそのまんまです。

 

努力する事によって初めて才能に火が付き、そこから素晴らしい業績が生まれるのです。

 

努力は欠陥人間のする事だと思っているのが、硬直マインドセットの考え方です。

 

自分の欠点を自覚している場合はともかく、自分を完璧な天才のように思っている場合には、努力なんてしたら自分の価値が下がる事になりかねないと考えています。

 

硬直マインドセットの人は、努力する事を恐れている事もあります。

 

その理由は、「やってみて、やっぱりダメだった」と考えたら恐ろしいからです。

 

本気で挑戦したのでなければ、とことん練習して臨んだのでいなければ、全力を尽くしたのでなければ、まだ言い訳ができると考えています。

 

でも、自分の全てを出し切ったのに、やはりダメだったとなるのが本当に辛いのです。

 

精一杯やってもダメだったら、言い訳しようのない状況に追い込まれたら、という硬直マインドセットによって何より恐ろしい不安に駆られるのです。

 

なぜ、努力する事がそんなに怖いのか?

 

理由は2つあります。

 

まず1つには、硬直マインドセットの人は、才能に恵まれている人に努力は不要だと思っているから。

 

もう1つには、言い訳のしようがなくなるからです。

 

それほど頑張っていないのであれば、「やればできたはずなのに」と言えます。

 

ですが、一生懸命に努力した結果がそうだと、もう何も言い訳はできなくなってしまいます。

 

私は何でも目指す所には、捨て身で挑んでいかないといけないと思って人生を送っています。

 


※私は投資を強要している訳では無いので、投資は自己責任でお願いします。 クレーム等は一切受け付けていないので宜しくお願い致します♪

【テクニカル分析の考え方】
①理論は100%当たるので、理論に基づいて分析をする。

②論理的思考で分析をする。

③「なぜ、上がるのか」「なぜ、下がるのか」を理論に基づいて解く。

【相場を当てる為に重要な事】
相場分析の精度が低いのには理由があります。

1番大きな理由としては、深堀りができていません。

深堀りするには、「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」と何度も何度も問いかけないといけません。

これはいつも言っている、手法の「使い方」の部分です。

勝っている人と同じ手法を使っても勝てるようにはなりません。

FXは専門職であり、技術職です。

どういう状況の場合にどんな道具を使い、その道具をちゃんと使いこなせるのか?

これがもの凄くテクニカル分析では重要な事です。

キャベツの千切りをする時には何を使いますか?

包丁ですよね?

はさみやカッターは使わないと思います。

でも包丁が使いこなせない人は、キャベツの千切りも太かったり、切るのが遅かったりします。

包丁を使うスキルが無ければ、ピーラーやスライサーを使った方が早いかもしれません。

でも、一流の料理人は皆包丁を使って、ピーラーやスライサーを使う人より細くて綺麗で速くキャベツの千切りをします。

結局、一流の人と同じものを持ってもそれを使いこなす能力がなければ、一流にはなれないんです

これはFXでも同じです。

なので、手法という道具を手に入れたとしても、その道具の使い方のスキルが備わっていなければ、その手法は使えません。

テクニカル分析で手法の使い方の土台となるのが、「なぜ」や「どうして」の部分です

この思考が持てない限り、精度の高いテクニカル分析をするのは不可能に近いと思います。

なので、まずは常に「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」を常に考える癖を付けて下さい。

これができるようになれば、テクニカル分析の土台の考え方ができるので、まずはこの思考を身に付けて下さい。

これもFXのスキルの1つなので、これを身に付けれない人にFX専業トレーダーは難しいと思います。


記事が「いいな」と思ったら、ポチっとお願い致します<(_ _*)>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© YukiのFX相場予測♪〜サブ〜 , 2020 All Rights Reserved.